速報ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

アニメ『けものフレンズ』ビアガーデン開始 コラボジョッキも配布

アニメ『けものフレンズ』ビアガーデン開始 コラボジョッキも配布
『けものフレンズ』をコンセプトにした屋外フードパーク「お祭だよ!けものフレンズがーでん」が、2017年7月13日(木)から東京・池袋の楽園タウン屋上にオープンした。


施設では「さばんなちほー」「じゃぱりカフェ」など作中の世界観を再現しながら、「サーバルのオムそば」や「ハシビロコウの黒ごまきな粉ラテ」など、キャラクターをモチーフにしたフードメニューも提供。

さらに、入場時に購入する飲み放題チケットには、1,000円分のフードチケットに加えて、オリジナルのグラスかジョッキが付いてくる。

施設では「さばんなちほー」「じゃぱりカフェ」など作中の世界観を再現しながら、「サーバルのオムそば」や「ハシビロコウの黒ごまきな粉ラテ」など、キャラクターをモチーフにしたフードメニューも提供。

さらに、入場時に購入する飲み放題チケットには、1,000円分のフードチケットに加えて、オリジナルのグラスかジョッキが付いてくる。

飲み放題チケットがお得

日本の夏、のひとつに数えられるはずのビアガーデン。もちろん飲み放題は外せない。

「お祭だよ!けものフレンズがーでん」では入場料として、ソフトドリンク(2,000円)かアルコール(3,000円)、いずれかの飲み放題チケットの購入が必須だ。

一見すると割高に感じるかもしれない。

でも大丈夫。飲み放題用として使う、キャラクターがデザインされたグラスかジョッキは、帰宅時に持ち帰ることができる。

1000円分のフード、そして飲み放題。さらにはジョッキまでついてくるのだ。お得すぎる。

また夏らしいメニューに加え、「ラッキービーストのかき氷」や「セルリアンの光る綿あめ」といった祭りメニューも豊富にラインナップ。

「トキのトキ色桜カルピス」「アライグマのブルーベリーヨーグルト」などのオリジナルドリンクを注文した人には、キャラクター柄のコースターも用意されている。

期間は秋頃までを予定している。

関連記事
スポンサーサイト

2017/07/13 20:48 | その他系COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。