FC2ブログ

速報ヘッドライン

【ネタバレ禁止】宇宙戦艦ヤマト2199 TV放送版64

1:2013/09/09(月) 15:31:52.57 ID:
よみがえれ宇宙戦艦ヤマト!
希望の光を求め、銀河を超える旅立ちのときが来た!!
リメイク版宇宙戦艦ヤマト、その名も「宇宙戦艦ヤマト2199」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆このスレはTV放送版の「宇宙戦艦ヤマト2199」のスレッドです。本スレはアニメ2板にあります。
◆【※ネタバレ厳禁】劇場・DVD/BDで公開済の話はアニメ2板でお願いします。
◆【※実況厳禁】→アニメ特撮実況板:http://hayabusa.2ch.net/liveanime/
◆ニコニコ動画、YouTube、Winny等、動画投稿サイト関連の話題・URL貼りは厳禁。
◆2chブラウザの導入推奨。「人大杉」回避、特定ID・コテ隠滅、無料。
└2ちゃんねるブラウザとは:http://monazilla.org/index.php?e=109
◆荒らし、煽り、ネット乞食は徹底放置。→削除依頼:http://qb5.2ch.net/saku/
◆sage進行推奨。E-mail欄(メール欄/メ欄)に半角小文字で「sage」と記入。
◆次スレは
>>950
(状況に応じて
>>900
)が宣言してから立てること。無理ならば
   代理人を指名すること。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆放送局情報
西暦2013年4月7日よりMBS・TBS系全国ネット28局で放送
毎週日曜日 17:00-17:30

◆関連サイト
テレビ公式(MBS) http://www.mbs.jp/yamato2199/
公式 http://yamato2199.net/
公式Twitter http://twitter.com/new_yamato_2199
音泉。YRAラジオヤマト http://onsen.ag/program/yra
ヤマトクルー 2199特集 http://yamatocrew.jp/crew/yamato2199
バンダイビジュアル ヤマトポータ http://www.bandaivisual.co.jp/yamato-portal/
ニコニコ動画公式チャンネル http://ch.nicovideo.jp/yamato-crew

◆前スレ
【ネタバレ禁止】宇宙戦艦ヤマト2199 TV放送版63
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/anime/1378649849/ 
 時間内のでテンプレ誰か頼みます

2:2013/09/09(月) 15:36:52.23 ID:
◆住み分けのお願い
このスレはTV放送版の「宇宙戦艦ヤマト2199」のスレッドです。
「宇宙戦艦ヤマト2199」はTV放送を前提に、6月15日の時点で22話までを劇場でイベント上映をし
BD/DVDを販売しているという特殊な公開方法をしております。

未放送分を含めて語りたいならこちら
【先行上映組】宇宙戦艦ヤマト2199 第191話
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1378694701/

2199TVで始めて見るが旧作絡めて語りたいならこっち
宇宙戦艦ヤマト33年ぶりのTV放送を祝うスレ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/anime4vip/1364820860/

縛り無しで語りたいならここ
宇宙戦艦ヤマト2199 ネタバレスレ 第9章
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/anime4vip/1378366984/l50

どうしても××が許せないって方はこちら
宇宙戦艦ヤマト2199は修学旅行感覚で地球を救うつもりの糞アニメ 7
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/anime/1378296349/

【改悪】宇宙戦艦ヤマト2199のここがマジ赦せん!27
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1378537339/
3:2013/09/09(月) 15:39:16.86 ID:
◆関連スレ2 ○他作ヤマト関連
【昭和】宇宙戦艦ヤマト総合 122【限定】
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1370634190/

【宇宙戦艦ヤマト全作品総合Part2】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/anime4vip/1373828617/

宇宙戦艦ヤマト総合 第7楽章
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/soundtrack/1373334649/

宇宙戦艦ヤマト復活篇 第52番惑星
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1360886737/

さらば宇宙戦艦ヤマト愛の戦士たち Part20
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1366112322/

こんな宇宙戦艦ヤマトは嫌だ 新たなる旅立ち
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1331503255/

宇宙戦艦ヤマト 67番艦
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1378665087/

40代が語る宇宙戦艦ヤマト Part.2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/cafe40/1371200542/

ゲイが語る【宇宙戦艦ヤマト】古代クン 森雪
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1367010653
4:2013/09/09(月) 15:41:15.71 ID:
◆関連スレ3 ○他作ヤマト関連
【多分】SFで香たる宇宙戦艦ヤマト【7色星団位】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1377138736/

【宇宙戦艦ヤマトのゲームについて語ろう】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/famicom/1325513428/

宇宙戦艦ヤマトの立体模型43㌫充填完了!!
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1377269991/

SPACE BATTLESHIP ヤマト
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1291603110/

SPACE BATTLESHIP ヤマト 90万光年 実写版宇宙戦艦ヤマト
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1363618548/

懐かしアニメ板ヤマトスレ避難所(したらば)
http://jbbs.livedoor.jp/anime/931/
5:2013/09/09(月) 15:42:31.35 ID:
◆キャラ個別スレ
【ヤマト2199】岬百合亜は戦う乙女萌えるロマンかわいい 航海2日目
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1361539342/

【ヤマト2199】森雪はツンデレ船務長かわいい【人類滅亡まで6日】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1372798800/

【ヤマト2199】原田真琴はメイドコスプレしてもカワイイ【注射2本目】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1369154652/

【ヤマト2199】ヒルデ・シュルツはザルツ乙女かわいい【VL再生2回】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1370068359/

【ヤマト2199】メルダ・ディッツは誇り高きガミラス戦姫【滞在3日】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1368543600/

【ヤマト2199】山本玲は玲ちゃんと呼ばれてポカーンカワイイ【撃墜1.5機目】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1362812938/

【ヤマト2199】被告人:芹沢虎鉄の軍事法廷【独断宣戦布告】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1371050966/

【ヤマト2199】モブ女性キャラを語ろう【女性クルー300人】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1373015852/

【ヤマト2199】新見薫応援スレ【営倉拘束中。。。】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1375361800/
6:2013/09/09(月) 15:43:12.60 ID:
◆FAQ:1

Q:「左舷」「右舷」「艦長」の読み方やイントネーションがおかしくない?
A:「ひだりげん」「みぎげん」が正式な読み方です。
  艦長の発音については↓2:04あたり。
  

Q:ヤマトの食料や水はどうやって作るんですか?
A:知らない方が幸せだと思うよ。

Q:最終回はアンドロメダに乗った土方さんが出迎えるのかな?
A:グレートメカニック 2012年6月号 P.73
  出淵「ところで、土方が出てきたことで、ひょっとして最後にアンドロメダが
  出てくるんじゃないかとか思う方がいるらしいですが、そりゃねぇーよ(笑)
  です。」
7:2013/09/09(月) 15:46:49.79 ID:
>>1


>>6
オリジナルのヤマトやってた頃のアニメ雑誌の、
イラスト図解ヤマトの内部みたいなページには、
ヤマトの中に、牧場や農場があったのを思い出した。
8:2013/09/09(月) 15:47:46.61 ID:
◆FAQ:2

Q:地球の危機を描くのに放射能汚染を設定から外したのは、福島原発事故の影響?
A:福島第一原子力発電所の事故は関係ありません。
  まず「放射能」という単語ですが、「放射能」とは「放射性物質」がα線,β線,γ線などの「放射線」を出す性質
  または能力のことを指すため、「放射能汚染」は放射性物質による汚染を意味します。
  放射性物質も放射線も自然界に元々存在するもので、全ての放射性物質や放射線を除去してしまったら
  悪影響が出ますし、除去しても既に荒れ果てた地球が元の姿に戻るわけではありません。
  そこで人類絶滅の主たる要因が放射性物質や放射線であるという設定をやめて、イスカンダルへ取りに行く
  有難いお経も「放射能除去装置」から「汚染を浄化し惑星を再生することができるシステム」に変更されましたが、
  その脚本は福島第一原子力発電所事故発生の2年以上前に完成していました。

Q:旧作の松本零士のデザインを踏襲してないのは権利の問題?
A:生前の西崎義展と松本零士は以下の確認書を交わしています。
  
  その内容は、西崎義展が製作したり許諾した宇宙戦艦ヤマトについて、松本零士はデザイナーとしての権利を行使しない
  というものです。
  つまり松本零士のデザインは自由に使えます。
  事実、アナライザーや佐渡酒造はほぼ旧作のデザインのままです。そして、当初は旧作寄りのデザインでやろうとしたのですが、
若いファンにアピールしようと現行のデザインになりました。
9:2013/09/09(月) 15:51:03.92 ID:
>>1

セレステラでご飯3杯…疲れた
10:2013/09/09(月) 15:51:05.22 ID:
>>1


今日のNGID ID:E/DadC6R0
11:2013/09/09(月) 15:54:38.68 ID:
言葉ではなくその
>>1
乙で


>>前スレ956
旧作では、デスラー砲を撃たれなかったし、希硫酸の雨と濃硫酸の海があった。
こういう根本的な状況の違いを無視して、一方の作戦が他方で成り立つと安直に
考えてしまうことこそ、まさしく愚者の考えた愚策中の愚策だな。

>>前スレ966
いつ来るか、そもそも来るのか分からない敵に備えて、ずっと特別の場にいる
デスラーワロスw

>>前スレ978
お前が何をどう考えようが、所詮はぼくのかんがえたすごい2199に過ぎない。
作品と全く無関係な話。ぼくのかんがえを作品の設定に優先するのはバカの証左。

>>前スレ982
雪を助けに行くのは戦術長の職務ではないから、当たり前だろ。
なんか勘違いしてないか?

>>前スレ996
生まれてからほんの短い間しかイスカンダルにいなかったサーシャを
イスカンダルの典型とみなすのはいくらなんでもおかしいと思わんか?

>>前スレ999
翻訳:整合性があるのか無いのか自分の残念な頭では判断できません。
12:2013/09/09(月) 15:58:11.48 ID:
>>1
乙です。お手数かけました
13:2013/09/09(月) 16:05:40.29 ID:
なるほど、これが
>>1
乙か。
14:2013/09/09(月) 16:09:28.31 ID:
ヤマト2が有るとするとヒス総統が助けにくる展開か?(^^;)
「恩義は忘れぬ」とか言ってさ
15:2013/09/09(月) 16:12:41.17 ID:
>>前スレ952
ちょっと違うぞ。『亜光速で』動いてれば当たらない、だ。
そして、いつまでも亜光速で動き続けているわけにもいかん。

>>前スレ963
例が不適切。ナボレオンはロシアの指導部を抑えたわけじゃない。

>>前スレ976
イスカンダルを盾にするとか、スターシャ怒らせてどうするんだよw

>>前スレ983
>コアを渡す時に注意書きに書いとけよw
いやいや、それはマズいよ。藪蛇過ぎるw
そんなことを注意書きをしたら、たとえ真田さんが居なくても
誰でも「これ、兵器に応用できるのか!」と気付いてしまうw

>>前スレ995
だから、その明示をする筈のユリーシャが意識不明だったわけで。
16:2013/09/09(月) 16:12:58.95 ID:
目の前でドレスビリーでノラン赤面とか下手なラブコメみたいなシーンぶち込んでくるなっての
17:2013/09/09(月) 16:15:09.51 ID:
>>14
デッツだろ
このあと、デッツとヒスとゲールでガミラス内戦状態になって
デッツが勝つと思うよ
18:2013/09/09(月) 16:16:32.88 ID:
つーか転んだメイド風の娘っ子を抱き上げた、
ハゲのオッサンは、あの娘の類縁者か何か?
19:2013/09/09(月) 16:19:07.28 ID:
ガミラスは真ん中に突っ込まれると弱いと見抜いた沖田、やっぱ男だな
20:2013/09/09(月) 16:21:42.85 ID:
>>19
ドメルみたいな名将にあんな陣容しか与えられなかったことで、
少なくともガミラス本星には人材(ひと)は居ない、と判じたのかと。

それでもカコイイ()けどな。
21:2013/09/09(月) 16:26:23.79 ID:
そう言えばヒルデは名誉ガミラス人だしそもそも子供だし
働く必要はないと思うのだがなぜセレステラのところでメイドやってるんだろう
勤労と言うより行儀見習いか何かかな
しかし考えてみればセレステラも名誉ガミラス人で
しかも恐らく戦火で家族を失ったであろうことを考えると
そこで働くと言うのも不思議な関係だ
22:2013/09/09(月) 16:27:11.62 ID:
タラン2号以外の部下を見捨てたのはなんでだ???
23:2013/09/09(月) 16:27:16.76 ID:
敵巨大要塞にゼロ単機で突貫する古代
お元気でって雪を回収のアテもなく宇宙に放り出すノラン
ちょっと無理ありすぎだろ、この展開
24:2013/09/09(月) 16:29:17.83 ID:
>>21
宮廷とかで小間使いとか下働きとかすると、格が上がって
良いところに嫁にいけるってのは昔は良くあった話で。
未来だけど、実質君主制だし、貴族とかいるし、身分制有るし、
まあそう言うことなんでしょうね。
25:2013/09/09(月) 16:31:07.08 ID:
>>18
ヒス副総統だ。あれでもガミラスでは2番目に偉い(表向きはw)人なんだぞ。
類縁者でなくても助けてあげるのが、覚醒を果たしたヒス副総統の優しさです。

ひき逃げされた女児を十数人が見捨ててスルーした某国人とは違うんだよw
26:2013/09/09(月) 16:34:06.81 ID:
SEED(ジェネシス)→V(リーンホースJr特攻)→逆シャア(アクシズ落とし)→W(リーブラ落下阻止)→F91(セシリー発見)だった23話
27:2013/09/09(月) 16:34:53.02 ID:
>>23
デスラー砲が発射されたらすべて終わるから、
回収のアテとか考えてるヒマは無い。
28:2013/09/09(月) 16:36:59.70 ID:
>>25
今回のヤマトの最大の確変だよな >ヒス覚醒

前作でももしヒスが生き残ってデスラーを抑えられたらヤマトとの和平が成り、
ガミラス星は滅亡しなかったかもしれない。
今作ではヒスが生き残ったことで、ガミラス人のもろもろが変わっていくんだろうな
29:2013/09/09(月) 16:38:34.99 ID:
>>23
まあ、あの場面だけは確かに無理がある。
理屈付けをするよりも、古代と雪の再会を描くことを優先したのだろう。

一応、古代はメルダら仲間に援護してもらってたし、ノランはあそこでは
ああするしかなかったという理屈は成り立つが。
30:2013/09/09(月) 16:41:38.43 ID:
>>21
働く必要が無い人よりも偉い人が死ぬほど働いてるじゃないですか
31:2013/09/09(月) 16:43:54.51 ID:
デスラーが何やりたいのか全然わからんのだか最終回まで見たら納得いくんだろうか
今のところヤマトがガミラス人にとっても救世主になるようにストーリーに都合よく動いたようにしか見えん
32:2013/09/09(月) 16:44:22.69 ID:
なんだろう・・・2199の雪は、ピッチリした艦内服来てる時より、
もっさりとした宇宙服着てる時の方が魅力的な気がする。おばさんぽ
いけど、そこが可愛いとか・・・。
33:2013/09/09(月) 16:47:52.07 ID:
>>26
すごいパッチワークっすねw
でも縫い目は粗いw
34:2013/09/09(月) 16:47:52.37 ID:
>>22
用済みor邪魔だから。

想像するに、セレステラはスターシャとの恋愛を邪魔しそうだし、
セレステラ以外の面々はバレラスの殲滅に猛反対をしそうだから。
35:2013/09/09(月) 16:51:43.27 ID:
>>1
乙です

>>26
ワロタw
36:2013/09/09(月) 16:53:54.92 ID:
デスラーはジャンプして無事だろうけど唐突にどうしたんだろう?
37:2013/09/09(月) 16:55:27.08 ID:
>>29
あのシーンは雪を連れて行くために自身が放り出されたシーンを連想させた
しかしあの流れじゃ無理にあそこにとどまる必要もなかったと思うが
自分は自分でレバーを操作した後脱出するわけにはいかなかったんだろうか
38:2013/09/09(月) 16:55:35.59 ID:
しかし、このデスラーには、久しぶりだなヤマトの諸君という再登場の資格はないな。
39:2013/09/09(月) 16:56:53.67 ID:
乙ダヨー
>>1
チャン


>>17
ディズニーランドが言えないオッサンか


しかしこのスタッフは「エロとは何か」が良くわかっていらっしゃる
40:2013/09/09(月) 17:00:54.19 ID:
>>24
そう言うことかな
しかしそうなるとセレステラのところにいるのとヒスのところに行くのと
どっちが有利だろうか(ってセレステラは失脚がみえみえだが)
ヒス本人はともかく使用人仲間とかは蔑視しそうだし
セレステラなら同じ非ガミラス人だし若い女性と言うことで
いろいろ気を使ってもらえそう
41:2013/09/09(月) 17:04:08.97 ID:
>>37
あそこで覚悟を決めたから、男が上がったんだよ、ノランは。
42:2013/09/09(月) 17:04:44.13 ID:
>>26
オッサン的にはア・バオア・クー戦後のランチを見つけるアムロだな。

アムロはまだニュータイプだからいいけど、
流石にご都合主義すぎて萎えたわ。
前半良かったのに23話
43:2013/09/09(月) 17:06:36.19 ID:
いくら雪レーダー搭載のユリーシャ付きといえ、たった一機・二人っきり救出に行くのは
メカを知り尽くした真田さんと二人だけで都市帝国に侵入して動力源を爆破するより難易度高そう
44:2013/09/09(月) 17:08:01.93 ID:
ノランが助けるってのがわかってたんだろう
45:2013/09/09(月) 17:10:22.16 ID:
雪救出劇だけは適当すぎた
46:2013/09/09(月) 17:14:01.33 ID:
デスラーは自らの理想を阻む(と本人は考えている)旧体制と古い因習の染み付いたバレラスがずっと気に入らなかった
潜在的な破壊衝動はずっとあって、それがヤマトの予想外の進撃に追いつめられて顕在化し、
スターシャに拒絶されたことが最後の引き金になってタガが外れたということだろう
要は理想と現実のギャップに耐えられなくなった温室育ちの二代目君主が癇癪を起こしたというところかな
47:2013/09/09(月) 17:14:12.17 ID:
匂いフェチとか言って悪かった。
23話のヒーローはノラン君、異論は認めない。

なに、それはヒスだろうって?
ヤツはヒルデを出すために、いい人にされたに過ぎない。
でも見事な顔芸は認める。

ちなみに古代、テメーは駄目駄目だ。
48:2013/09/09(月) 17:14:31.71 ID:
>>37
デスラー砲を発射する直前にレバーを操作しないといけないからだと思われ。
レバーの操作が早すぎると、タランとかが異常に気付いて調べに来てしまう。
49:2013/09/09(月) 17:15:17.84 ID:
>>34
2号さんがいてもいいと思うけどな。
総統は真面目だな。
50:2013/09/09(月) 17:15:50.10 ID:
ノランをヒーローにしたのは許せん
51:2013/09/09(月) 17:16:49.72 ID:
【ヤマト2199】森雪はツンデレ船務長かわいい【人類滅亡まで6日】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1372798800/

833 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/09/09(月) 16:17:43.33 ID:LPXAMxQF0 [1/4]
ノランとか言うくそキャラにいい思いさせたかったとか馬鹿かよ
くっそつまんねーわ
あーいうのは古代とやるべきだろ

834 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/09/09(月) 16:25:08.35 ID:LPXAMxQF0 [2/4]
あーほんとイライラがおさまんねー

835 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/09/09(月) 16:26:11.39 ID:LPXAMxQF0 [3/4]
雪まで糞キャラになったわ
52:2013/09/09(月) 17:18:01.68 ID:
そーだよおれだよ文句あんのか
53:2013/09/09(月) 17:18:35.26 ID:
雪が自分の命を捨ててそのレバーを引く意味を、ノランは理解したんだな。
ユキーシャには守るべき人がいる…と。
そして潔く身を引いた。
54:2013/09/09(月) 17:19:19.90 ID:
>>49
お風呂入ってるときにいたのが2号とか3号なんじゃないの?
55:2013/09/09(月) 17:20:47.99 ID:
>>50
正直崇拝するイスカンダル人でもない雪の為にあそこまでするのがわからん
色恋については過程をほとんど描いてない加藤と原田が一番納得できる
56:2013/09/09(月) 17:22:02.09 ID:
>>55
ヤマトを救うためだけにやったんじゃないでしょ。
57:2013/09/09(月) 17:23:32.31 ID:
>>55
くんかくんかしたから。
58:2013/09/09(月) 17:23:32.83 ID:
デスラーの豹変は、古代兄にスターシャ寝取られを知ったのが切っ掛けなのか
それとも、2199は古代兄は死亡のまま行くのか
59:2013/09/09(月) 17:25:14.92 ID:
>>44
アレじゃあ助けたとは言えないけどな…w

MMU無しで宇宙空間に放り出したらほぼ100%助からない。
至近距離で大規模爆発なんてあれば、破片のスピードが減速無しで飛んでくるので蜂の巣になる。

二重の意味で殺してるも同然の行為w
60:2013/09/09(月) 17:25:49.64 ID:
あれ?
デスラーはヤマトにイスカンダル人(ユリーシャ)が乗ってるから、態々決戦の
合間に次元潜航艇を使ってまで攫わせた(救助させた)けど、それがテロン人だと
気が付いてたんだよね?
てことは、まだヤマトにはイスカンダル人(スターシャの妹)が乗ってるのを
知っている筈なのに、ヤマトを沈めようとしたのか?
そんなことしたら、いくらスターシャだって流石に激怒するだろうに・・・
61:2013/09/09(月) 17:26:01.56 ID:
>>55
>色恋については過程をほとんど描いてない加藤と原田

割としつこいくらい過程が出て来きたと思うけど? この2人は。
62:2013/09/09(月) 17:29:35.23 ID:
>>61
ぶっちゃけ、古代雪組より丁寧に描写してたと思うわ。
63:2013/09/09(月) 17:29:52.05 ID:
あれで恋愛が成立すると思ってるやつは
よほどコミュニケーション力が不足してんだろうな・・・

その代わりに妄想が激しそうw
64:2013/09/09(月) 17:30:22.24 ID:
コアを暴走なんかさせずに取り外して放り出せば良かったのに…

あの規模の要塞だと駐留してる人員の数も半端ないぞ。
さらっと大量殺人w
雪はトモカク、ノラン、お前は反対しろよw
65:2013/09/09(月) 17:30:43.15 ID:
>>53
を読んだら、なぜか目から汗が出そうになった……ノラン、漢だ。

>>55
レプタポーダで雪に心底惚れたんだよ。これ以上、何の説明が要る?
66:2013/09/09(月) 17:31:01.74 ID:
>>60
雪がユリーシャということにしている。
だから再度誘拐しには行かない。
スターシャに面会させたらバレると思うが。
67:2013/09/09(月) 17:32:23.15 ID:
>>59
まぁそうなんだけどねw
制御室追い出したところで脱出用の船でもなきゃね
それに脱出経路もデウスーラの上通過したの見ても外まで一本道でもなさそうだし
ヒューって飛んでただけだし途中で引っかかったりして外に出れずにまきこまれるわなぁ
68:2013/09/09(月) 17:33:07.60 ID:
デウスーラが合体係留された状態でジャンプするのは、納得出来ない。
69:2013/09/09(月) 17:34:12.31 ID:
>>63
別に恋愛なんてそんなめんどくさいものじゃないんじゃね?いやあなにしろニートだからわからないけどさ。
でもおまいからは俺と同じにおいがするんだよなw
70:2013/09/09(月) 17:34:27.81 ID:
???「こんなこともあろうかと静止状態からでもジャンプできるようにしておいたぞ」
71:2013/09/09(月) 17:34:30.36 ID:
雪のスカート破きは、宇宙服を着るためだったのね。
72:2013/09/09(月) 17:34:39.19 ID:
>>42
あそこでユリーシャが
「そう!ちょい右ー!」
とか言ってたら良かった
73:2013/09/09(月) 17:37:11.02 ID:
>>61
古代雪組の方が描写は多いけど理解しにくいでしょ?
加藤と原田は進行状況を描写してるだけだから理解しやすい、と
74:2013/09/09(月) 17:37:40.19 ID:
>>60
「ユリーシャ」なら自分の横にいるしスターシャもそう認識している
「ユリーシャ」はひとりで良い
その「ユリーシャ」も恐らくスターシャに会う前に不慮の事故かなにかにあう予定だった
不慮の事故ならしかたない
75:2013/09/09(月) 17:38:17.94 ID:
>>71
動けないからだよ
新撰組の土方歳三が最終的に
西洋の軍服着るようになったのは
動きやすいから
76:2013/09/09(月) 17:39:53.51 ID:
>>65
雪に対するノランの気持ちは
デスラーに対するセレステラの気持ちと同じだと思う
77:2013/09/09(月) 17:40:13.83 ID:
>>64
コアの数とサイズ見た?w
78:2013/09/09(月) 17:40:59.59 ID:
>>60
ヤマトとしては、「控えおろー!こちらにおわすお方をどなたと心得る!
恐れ多くもイスカンダル第二皇女、ユリーシャ殿下であらせられるぞ。」
と言えれば敵を動揺させて多少は楽になるんだが、雪がユリーシャでない
とバレて殺されてしまうのでできないんだろうな。

実は、ガミラスにはとっくにバレてたわけだがw
ユリーシャが名乗り出られないのも見越してバレてないフリをしていたのだ
とすれば、デスラーもなかなか悪よのうw
79:2013/09/09(月) 17:46:44.96 ID:
沖田がガミラス救国の英雄かよ。
すごいリメイクだな!

沖田には、ガミラス人に虐げられた者を代表して、一発演説でもブチかまして臣民どもの目を開かせて欲しい。
80:2013/09/09(月) 17:51:50.58 ID:
イスカンダルの超戦艦いつ出るの?
81:2013/09/09(月) 17:51:51.99 ID:
>>79
沖田にその気全然無いのにデスラーが全部お膳立てしてくれたな
82:2013/09/09(月) 17:54:31.34 ID:
>>59
ふと俺の脳裏に、エンドルフィンコントロールを発動した雪が、
物凄い勢いで第二バレラスの破片を避けまくる光景が浮かんだw
83:2013/09/09(月) 17:54:32.14 ID:
>>79
沖田コールの中警備員を抜け出して花束持ったあの子がやってくる!
84:2013/09/09(月) 17:56:19.10 ID:
>>83
爆弾テロフラグ…
85:2013/09/09(月) 17:56:37.11 ID:
>>77
そういう問題じゃねー
87:2013/09/09(月) 17:57:28.35 ID:
>>83
その青い花は、テロン人にとっては…
88:2013/09/09(月) 17:57:30.08 ID:
デスラーの「私が業を引き受ける」心情って逆シャアのシャアそのものだよな。

>>72
あるいは古代に「デプリが酷くて森専務長を見つけられません!」と言わせてから、
沖田艦長に冥王星の時みたいに「目で確認しろ!」って言わせてもよかったかと。
89:2013/09/09(月) 17:59:19.56 ID:
花束の子は23話でも花持ってたな。
実は花売り商売しているのか?
90:2013/09/09(月) 18:00:34.11 ID:
ドメルに花の押し売りw
91:2013/09/09(月) 18:01:07.15 ID:
あんな小さい子が夜の街に繰り出して花を売る…( ;∀;)
ガミラスの男はロリコン揃いか!
92:2013/09/09(月) 18:01:09.37 ID:
盛り上がってるところ悪いが
あのOPはどうにかならんもんかね
デキの悪いMAD見せられてる気分だ
93:2013/09/09(月) 18:03:58.27 ID:
新OPは今の展開にぴったりすぎて笑えるくらいだろ
あれでいいよ
94:2013/09/09(月) 18:05:52.36 ID:
>>89
実は花の方が本体。
95:2013/09/09(月) 18:06:28.91 ID:
>>85
いや、さすがにあのサイズの物体を外すとか無理だろ。
常識的に考えて、転倒事故など起こらないよう、根本は固定されてそうだし。
96:2013/09/09(月) 18:08:10.77 ID:
録画見た、デスラーの小物っぷりに吹いた(´・ω・`)あっさりアボンってんなアホな
97:2013/09/09(月) 18:08:52.90 ID:
雪発見シーンは「花なんだよ!雪の花なんだよ!」みたいな意味不明なことは言わなくていいから
古代がユリーシャの介添えを得て発見するって普通の展開でいいのになんであんなことになったんだろ
劇場版だとちゃんと描写されたのかもしれないけど
98:2013/09/09(月) 18:10:30.18 ID:
>>96
いまはクスリが抜けて、落ち着かれているそうだよ。

総統、早く新見さんのカウンセリングを受けられるといいね。
99:2013/09/09(月) 18:11:31.09 ID:
>93
でも新OPになってからネタバレ
し過ぎ
100:2013/09/09(月) 18:12:41.44 ID:
古代ってニュータイプだったのかー
101:2013/09/09(月) 18:14:08.53 ID:
>>98
薄い本のネタにありそうだなそりゃw
102:2013/09/09(月) 18:14:30.90 ID:
>>95
コアの基本的な概念がイスカンダル製と同じなら、
コンソールからのコマンドとかで着脱できるようになっていそう

もっとも、外しただけだとすぐに元に戻されてしまい、
警戒されるので次のチャンスはなくなるが
103:2013/09/09(月) 18:16:27.76 ID:
>>102
巨大な真空管みたいなもんだろう。
104:2013/09/09(月) 18:18:03.37 ID:
>>95
慣性重力制御切っちまえば無重量だから転倒とか考えなくてもいいし
とりあえず接続を切って置いて時間を稼いで、物理的にブラケット部分を破壊して回ればいい。
壁に穴を開ければ勝手に出て行く。

別に他のやり方でもいいんだよw
実際、直前まで故障してたんだから同じように別なところを壊してもいい。

敵の波動砲さえしばらく黙らせれば、ヤマトがやって来て降伏勧告できる。
105:2013/09/09(月) 18:18:41.83 ID:
>>103
なので、シャットダウン的な奴をやって
"ゲシュタムフィールド"を展開した後
ソケット的な部分がバコっとメカ的に
外れるんではないかなぁと
106:2013/09/09(月) 18:21:56.61 ID:
>>104
そこまでガミラス側の都合には構ってられないだろ・・・

ぶっ潰しちゃうのが一番手っ取り早いのは間違いないんだし
107:2013/09/09(月) 18:25:10.80 ID:
「君の為にやってるのだよ、スターシャ」
この言葉の今後次第かなー
108:2013/09/09(月) 18:26:26.58 ID:
>>106
だから、雪はトモカク、ノランは…と言っているだろ。
つか、雪だって自分も死なない方法を考えるべき。
109:2013/09/09(月) 18:26:38.37 ID:
真実を話そう
ガミラスもろともヤマトを葬ろうとしたデスラーは実は影武者なんだ
本物のデスラーを側近もろとも葬って自分がデスラーになり変わろうとしたんだよ
側近を葬る理由は自分が偽物だとばれないためだよ
110:2013/09/09(月) 18:29:17.04 ID:
本物のデスラーは語尾が全部デスだしな
111:2013/09/09(月) 18:30:23.03 ID:
>>102
そうなんよ。次のチャンスが無くなるんだよね。

>>104
問題は、雪にもノランにも、ヤマトが今どこでどんな状態にあるか分からないってことだな。
(まさか、総統府に突き刺さっているとはw)ヤマトがやって来れる状態にあるのかも不明だ。
分かっているのは1つだけ。デスラーはガミラスの波動砲でヤマトを撃沈しようとしている。
113:2013/09/09(月) 18:30:29.80 ID:
>>110
「フフフ..すべてはスターシャ、君のためなのデス」
「罪は私一人がかぶるのデス」

よりおバカなナルシストっぽくw
114:2013/09/09(月) 18:30:43.35 ID:
>>108
実はこうなる事を読んでいたとか・・・

恐るべし策士
115:2013/09/09(月) 18:32:41.30 ID:
>>104
それじゃバレラス…じゃなくてバレます。
時間を稼いでる間に、様子を見ていた親衛隊が今度こそ本気でヤマトを叩きに出てくるだろう。
今回のぶっこわし作戦はレバーを引くまで相手に気づかせないところがメリットなんだろう。
自分も死ぬけど。
116:2013/09/09(月) 18:33:05.57 ID:
デスラーの艦長の発音普通なんだな
117:2013/09/09(月) 18:33:08.79 ID:
>>96
ヒント:第二バレラスが爆発する直前、デウスーラII世の艦橋でタランが「ジャンプ」を指示していた。

>>68
しっかり固定していたのはコアシップと外殻の接続で、第二バレラスとの接続は緩い、と脳内補完した。
118:2013/09/09(月) 18:34:45.42 ID:
「負けを認め逃げ行く者に優しく手を差し伸べる世界はない」

このOPの歌詞って統治をほっぽり出して国民と家臣の大半コロコロして女と暮らしたかった
デスラーのことだったんだな
119:2013/09/09(月) 18:37:03.05 ID:
>>115
拳銃あるんだから、コアや制御盤を撃ちまくれば良かった。そしてすぐ逃げる。

デスラー砲を撃てなくすれば、誘爆にも巻き込まれない。
120:2013/09/09(月) 18:37:20.88 ID:
>>117
コンセントで繋いでいるだけなら引っ張れば簡単に抜けるよな
121:2013/09/09(月) 18:37:54.13 ID:
なんでヤマトはガミラスに突撃するときに
錐もみしてんの?
122:2013/09/09(月) 18:40:16.71 ID:
総督府に刺さったヤマトをみると、
イスカンダルの船がいつも地面にめり込んでるのは正式な着陸スタイルな気がしてきた。

サーシャだけは失敗したけど、ちゃんと本人が地面に埋まってるし
124:2013/09/09(月) 18:44:39.04 ID:
>>121
大気圏突入するから体勢整えてるんでしょ
125:2013/09/09(月) 18:45:54.75 ID:
>>99
そんなにガン見してんだ?
126:2013/09/09(月) 18:46:50.31 ID:
>>119
あくまで結果論だが、デウスーラII世は第二バレラスから分離しても
自前のコアを使ってデスラー砲を撃てるので、無駄になるとこだった。
127:2013/09/09(月) 18:47:22.26 ID:
>>121
回避方向を分かり辛くする為なんじゃない?
128:2013/09/09(月) 18:47:32.31 ID:
別に森がデスラー砲ぶっ壊してもいいけど、ドラマを用意しとけと
999だってペンダントを投げ込む前に女王が立ちはだかるだろw
なんでなんの障害もなくたどり着いてんだよw
129:2013/09/09(月) 18:49:22.97 ID:
>>21
「ベルサイユの薔薇」でオスカル様が、町娘だったロザリーを自分の家で小間使いのようにつかい、
宮廷の舞踏会にまで連れていったようなもの??
130:2013/09/09(月) 18:50:02.43 ID:
やはり世間一般では宮崎の後継者は庵野か
131:2013/09/09(月) 18:52:54.50 ID:
>>128
やっぱり古代がゼロで第二バララントにたどり着いて
ノランと一緒にいる雪みつけて
デスラー砲というか波動コアを破壊する展開にすべきだったよな

で最後の最後でノランが裏切ったふりをすると
132:2013/09/09(月) 18:54:07.28 ID:
>>128
雪ーシャ「イスカンダルが命じます。私を波動エネルギー制御室へ案内なさい。」
ガミロイド「了解しました。」
と脳内補完した。

考えてみれば、タランが総統に真意を伺いに艦橋へ行って一時的に無人になった間に、
雪ーシャ達が部屋に入り込んだんだなあw
133:2013/09/09(月) 18:54:08.08 ID:
>>131
あの要塞にコスモゼロ単機で突入するのは彗星帝国にヤマトで突入するより無茶だろうw
134:2013/09/09(月) 18:54:15.70 ID:
第二バララントってなんだw
135:2013/09/09(月) 18:54:18.41 ID:
>>130
世間はそんなこと気にしない
136:2013/09/09(月) 18:54:22.42 ID:
庵野ヤマトも見たかったな
137:2013/09/09(月) 18:55:23.76 ID:
おれはむしろ細田守のヤマトがみたかった
138:2013/09/09(月) 18:56:11.84 ID:
俺は松本ヤマトを・・・
139:2013/09/09(月) 18:57:05.02 ID:
>>134
 これを貼れと言われた気がした。
■一般人の認識

ガンダム:安室とシャーがたたかう話
エヴァ:パチンコ、あやなみが可愛い
マクロス:歌う
ギアス:何それ
ボトムズ:アストラギウス銀河を二分するギルガメスとバララントの陣営は互いに軍を形成し、
もはや開戦の理由など誰もわからなくなった銀河規模の戦争を100年間継続していた。
その“百年戦争”の末期、ギルガメス軍の一兵士だった主人公「キリコ・キュービィー」は、味方の基地を強襲するという不可解な作戦に参加させられる。
作戦中、キリコは「素体」と呼ばれるギルガメス軍最高機密を目にしたため軍から追われる身となり、町から町へ、星から星へと幾多の「戦場」を放浪する。
その逃走と戦いの中で、陰謀の闇を突きとめ、やがては自身の出生に関わる更なる謎の核心に迫っていく
140:2013/09/09(月) 18:57:31.64 ID:
押井がアニメ界牽引じゃ駄目か?
141:2013/09/09(月) 18:57:42.14 ID:
ここまで話が進んでると劇場に見に行ったりバンダイチャンネルで
見たりしなくても良いって思った
142:2013/09/09(月) 18:57:54.03 ID:
>>134
アストラギウス銀河の方にあるんじゃないかな?
143:2013/09/09(月) 19:00:15.12 ID:
思うんだけど、作画の質が低下する時があるんだよね。あれっと思ちゃう
144:2013/09/09(月) 19:01:03.24 ID:
2202年
復興記念東京五輪
145:2013/09/09(月) 19:01:12.29 ID:
>>138
完結しないぞw
146:2013/09/09(月) 19:01:25.66 ID:
>>133
いいんだよ無茶でも盛り上がれば
その無茶をやらなかった結果が、艦隊は誘爆するのに森は無傷って無茶なんだし
どうせご都合主義で押し通すなら盛り上がるほう選べよと
147:2013/09/09(月) 19:02:18.68 ID:
作画よりも脚本が酷すぎる
148:2013/09/09(月) 19:03:00.71 ID:
>>136
「ふしぎの海のナディア」第36話を見よ。そこに庵野ヤマトがある。

>>138
「大YAMATO零号」を見よ。そこに松本ヤマトがある。
149:2013/09/09(月) 19:04:05.09 ID:
なんで初めから26話って決定してるのに後半ばたばたなの?
150:2013/09/09(月) 19:04:14.80 ID:
>>146
無茶をやらなかったから無茶とか、無茶苦茶やw
151:2013/09/09(月) 19:04:16.56 ID:
>>143
7章なんかもう半死半生で作ってただろ。
152:2013/09/09(月) 19:05:20.94 ID:
>>146
そうだよなあ
それでノランに「僕の心は君たちに近い…」みたいな
捨てゼリフ言わせておけばよかったんだよ
153:2013/09/09(月) 19:05:35.27 ID:
>>149
だいたい旧作のペースに準じてるからねぇ。
154:2013/09/09(月) 19:05:38.41 ID:
>149
ぶっちゃんが七色星団会戦の半年間コンテ遅らせたから
155:2013/09/09(月) 19:05:56.72 ID:
>>143
どのアニメでも言えるんだけど、HD解像度で見れる今だと引きのキャラの線が相対的に太くなってしまうので、綺麗に書けないのが良く見えてしまう。
後背景を3DCGで作った物をベースに書いているので、引きのキャラの動きが背景パースに合って無いのがもろばれになる
引いたキャラで通路走るとか路地を曲がるとかだとどんなアニメでも荒が見えるよ

こういう部分嫌でキャラもCGにする場合あるんだけど、今度は動きと顔で違和感が出るんだよな。
156:2013/09/09(月) 19:05:59.30 ID:
2520の続きを・・・
157:2013/09/09(月) 19:06:05.32 ID:
今年公開予定の松本まぼろばの悪口はやめr・・・・もっとやれ!
158:2013/09/09(月) 19:07:31.52 ID:
ノランはひょっとしたら野欄なのかもしれない
159:2013/09/09(月) 19:10:31.69 ID:
>155
鷹の爪「細けえ事はいいんだよ!」
160:2013/09/09(月) 19:11:27.28 ID:
>>149
テレビ放映開始前「3か月かけて4話作ればいい。よゆーw」
テレビ放映開始後「げ、2か月で4話に短縮された。テラヤバス!」
161:2013/09/09(月) 19:14:56.80 ID:
七色星団戦で燃え尽きたって事でOK?
162:2013/09/09(月) 19:18:22.70 ID:
>>160
作画が甘い理由はそれだとしても
なんで26話決定なのに色々エピソード詰め込んで
打ち切りでもないのにバタバタなのって話
最初に○話でこのエピソードやるって決めてなかったの?
163:2013/09/09(月) 19:21:26.67 ID:
ヒスの唐突な総統批判、原作通りっちゃ原作通りだが

唐突過ぎなトコまで原作通りにしなくてもww

タランの諫言は、まだタランが常識人って描写があったからマシだが
164:2013/09/09(月) 19:23:03.62 ID:
波動砲撃って落ちてくるやつぶっ壊した後、砲口を下に向けたら無条件降伏迫れるよな
やらなかったのかね
せめて休戦しないかとかでも
165:2013/09/09(月) 19:24:35.31 ID:
>>162
最初に○話でこのエピソードやるって全て決めてあって、
予定通りに進行しているんでしょ。
166:2013/09/09(月) 19:24:52.72 ID:
>>146
そうだよな、出撃直後じゃなくて敵要塞に近づいて敵機に囲まれた時にこそ
メルダやはやぶさ隊が援護に出現すれば良いワケで…
167:2013/09/09(月) 19:25:09.73 ID:
原作のヒスはガミラスが追い詰められた結果に
和平を進言してデスラーに殺されたんだろ

今回の場合はデスラーがいきなり民を見捨てて
見捨てられたヒスがヒス起こしただけだし
経緯が無茶苦茶
168:2013/09/09(月) 19:25:34.94 ID:
ところで昨日の放送中CMでスマホアプリのやつあったけど、紹介が
ヤマト2199「イスカンダル編」だったんだよね。
これって続編ありを示唆?
169:2013/09/09(月) 19:26:43.73 ID:
>>164
波動砲撃ったらエネルギーの回復まで無防備に近いんですが。そこで攻撃されたら波動防壁もなく
タコ殴られ状態。それでも工事区画を撃ち落とす方を選んだからユリーシャが「言葉より行動・・・」と
納得したんだろう。
170:2013/09/09(月) 19:28:01.42 ID:
>>168
ザルツ編があるのかもしれんね
171:2013/09/09(月) 19:29:19.58 ID:
あの糞巨大な第二バレラスの中で良く制御装置に辿りつけたなw 移動だけでも相当時間掛かりそう
デスラーの船から出る必要もあったんじゃね。警備兵も無しか
172:2013/09/09(月) 19:30:00.34 ID:
>>167
危機に臨んだ時人間と言うのは真価が問われるので、お飾りの副総統にすぎないと思われていた
ヒスは、あの危機のさなかにもガミラス国民の退避指示を出し、ザルツ人のヒルデも助けた
立派な政治家だったってだけ。すごく歪んでみてるよね。
173:2013/09/09(月) 19:31:44.47 ID:
>>164
降伏させたら今度は彗星帝国が襲ってくるからガミラスを守らにゃならんことになり、
コスモリバースの運搬は親衛隊残存に頼んで、そのまま彗星帝国との戦いになるとか
174:2013/09/09(月) 19:32:02.42 ID:
立派な政治家が普段お飾りにしか見えないとは
ダブスタもいいとこ
説得力皆無
175:2013/09/09(月) 19:33:30.83 ID:
>>162
旧作に合わせようとしたからだろ
       旧作         2199
18話    真田さんの話    バランゲート破壊
19話    相原回        七色星団前夜
20話   バラン基地攻略     七色星団
21話   七色星団前夜      収容所惑星
22話    七色星団       マゼラン到達
23話    マゼラン到達     ガミラス本土決戦
24話   ガミラス本土決戦    イスカンダル滞在
25話   イスカンダル滞在    デスラー襲撃
26話   デスラー襲撃+地球帰還   地球帰還
176:2013/09/09(月) 19:34:19.44 ID:
ヒスなんて腰ぎんちゃくくらいの印象しかねえんだから
急に立派なことされても戸惑うだけだって
177:2013/09/09(月) 19:34:50.64 ID:
>>175
旧作のほうが無理ありすぎる内容だわ
178:2013/09/09(月) 19:35:10.25 ID:
突然、ご乱心したデスラーにも戸惑うばかり
179:2013/09/09(月) 19:35:26.84 ID:
ヒルデの「ヤマト…」ってセリフ、父を殺したテロン艦の名だ!ってことかいな?
で、このあと特攻して自爆するとか?
そうでもないと幼女をいつまでも引っぱってる理由がわからんよ
180:2013/09/09(月) 19:35:59.28 ID:
>>177
相原泳ぐの巻が燦然と輝いてるね
181:2013/09/09(月) 19:36:45.30 ID:
>>179
ヤマトが救世主やスーパーヒーローに見えたに決まってるだろw

最終回でガミラス国民がヤマト万歳なんてやり出したら
テレビぶっ壊してやるわw
182:2013/09/09(月) 19:36:58.86 ID:
>>179
予想以上に人気でたからでしょう
183:2013/09/09(月) 19:37:19.57 ID:
無防備になるのは波動砲を撃つ前じゃないの?
撃ったあとのエンジン再起動用のエネルギーを蓄える必要があるから節電とかする縛りがあるんじゃなかったっけ?
184:2013/09/09(月) 19:37:47.90 ID:
>>174
単にあなたの知識がないのをそんなに自慢しなくても
185:2013/09/09(月) 19:39:19.98 ID:
>>183
撃った後も無防備になる。
186:2013/09/09(月) 19:39:46.61 ID:
>>179
休戦協定でヒスと沖田代理の真田さんと会見で、ヒルデ自爆テロは有るかもしれんな。
未遂に終わって真田が連れ帰るとか
187:2013/09/09(月) 19:39:58.71 ID:
賢者モードというやつか…>撃った後
188:2013/09/09(月) 19:40:16.90 ID:
>>172
せめて最後の御前会議後、「最悪の場合、避難どうするか?」を考えてるなり相談してたりするなら
全然違ってくるんだけどねぇ…
189:2013/09/09(月) 19:41:53.90 ID:
なんか2199のデスラーは魅力無いなあ、ドメルはかっこよかったし、ゲールはちょっと情けない所はあったけど、ちゃんと指揮官してた。
ヒスは無駄な事と知りつつも退避勧告し、倒れたザルツ人も助けるいい人だった。
けど、デスラーはギムレー同様ただの不快なゲス野郎。
190:2013/09/09(月) 19:42:03.08 ID:
>>175
旧作の七色星団前夜、アナライザーが酔っ払って、「ガミラスなんか俺の鼻息で吹き飛ばしてやるわ」って古代と島が笑ってる場面思いだしたわ
2199はアナライザーのおふざけが少なくて寂しいわ
191:2013/09/09(月) 19:42:17.49 ID:
ノランとあの子は 同じ種族なんだよね
192:2013/09/09(月) 19:43:14.19 ID:
>>174
社会に出て働いた経験が無い人には分からないだろうね。
まあ、働いた経験が無い学生でも、部活動やサークル活動で体験してそうなものだけどね。
それすらやったことが無いということは……
193:2013/09/09(月) 19:43:19.61 ID:
2199でのアナライザーの存在感の無さは異常
194:2013/09/09(月) 19:45:00.71 ID:
デスラーもスターシャも沖田もみんなそれぞれの「罪と罰」に縛られて
生きてるんだよ。

と勝手に脳内補完。
195:2013/09/09(月) 19:45:16.62 ID:
>>192
そんなに必死にならなくてもお前に読解力が無いのは明白だよ
196:2013/09/09(月) 19:46:43.99 ID:
>>171
第二バレラスの波動砲はコアがデウスーラでそれを出力補助して威力と射程伸ばしてる。
操作パネルの配線図みたいなのを見ると良く判る
それに発射時にぐるぐる回っている部分はバレラス側の出力補助部分で、光っている砲口はデウスーラ

だからデウスーラからすぐそばに制御室があるので辿りつくのにそんなに時間はかからなかったと思う
197:2013/09/09(月) 19:47:26.86 ID:
そうだな、2199には 遊び要素 が無い、皆無だろう。
198:2013/09/09(月) 19:47:30.75 ID:
>>188
戦う前から、最悪の場合(つまり負けた場合)を考えるなんて、ガミラスで許されるのだろうか?
デスラーから「ガミラスに敗北主義者は不要だ」とか言われて、ボッシュートされそうw
199:2013/09/09(月) 19:47:33.74 ID:
>>139
なんという俺w
きっと「バ」+リターンで即「バララント」って変換されるんだな。

だが俺はそんなヘマはしない。
ちゃんと第二ラレバスって入力できるぞ。
200:2013/09/09(月) 19:47:59.24 ID:
むしろ本編が無い、のではないか
201:2013/09/09(月) 19:48:10.44 ID:
デスラーはカリスマ性ないよね
何で総統になれたんだろうか
支持されてるように見えないから内乱起きてるんだろうけど
こんな印象受けるって事は制作側の目論見通りと言う事かな
202:2013/09/09(月) 19:49:25.97 ID:
出淵監督に言いたい

これが総監督のすることか!と
203:2013/09/09(月) 19:50:36.86 ID:
>>201
「悪が滅び、正義が栄える。」これを誇示しなければならなかった。のだろう。
204:2013/09/09(月) 19:51:02.33 ID:
駄目だな今日は
落ちる
205:2013/09/09(月) 19:51:25.69 ID:
>>195
すまんな。軽い気持ちで言ったんだが、的中してしまったかw

まあ、読解力以前の社会経験の問題なんだけどね。
人は置かれた状況によっていかようにでも変わるものだってことは、
普通なら日常的に経験して分かることなんだけど、普通でないとね……
206:2013/09/09(月) 19:51:35.40 ID:
デスラーⅡ世で親から引き継いだのでは?
207:2013/09/09(月) 19:51:42.66 ID:
>>174
軍に関しての力がないからお飾りなだけで
内政に関しては優秀という設定。

>>183
撃った後は賢者モード。はじめての南部を君は、見たかい?
208:2013/09/09(月) 19:52:39.40 ID:
>>205
つまり、お前には自分とうものがない超適当人間って事か

ニートはそれでいいのだろうな
209:2013/09/09(月) 19:53:27.12 ID:
>>138
薮が主役になりそうだw
210:2013/09/09(月) 19:53:28.49 ID:
>>201
世襲
継いだ頃はまだ統一もされておらず
17歳に認められたい一心でガミラス統一を果たした
つまり最初からで17歳の事しか興味がない
211:2013/09/09(月) 19:54:00.59 ID:
これじゃ、親衛隊長(?)の
「これが死か…」
の最期の方がよっぽど人間(?)として軸がブレてなくてカコイイ。
212:2013/09/09(月) 19:54:08.90 ID:
絶対権力者の影響力が無くなった途端、元が有能な人が
みなぎるってよくあることじゃね?ヒスはそうだと思うんだが。
タラン兄弟は居た場所で運命を分けたなぁ。
213:2013/09/09(月) 19:55:52.18 ID:
>>212
銀英伝でもそんな人物がいたな
214:2013/09/09(月) 19:56:28.69 ID:
>>211
アイツも結局、何をしたかったのかわからんけどな
215:2013/09/09(月) 19:59:44.22 ID:
圧倒的な悪って感じでもないしなあ
まあ、色に狂って失敗した統治者って史実にもあるけどな
216:2013/09/09(月) 20:00:42.42 ID:
デスラーもおじちゃん死んだ後に、ガミラスの内乱を収めたって言うんだから
それなりの手腕があったのだろうに。
まさにヒトラーが雇用問題を大改善して国民の支持を一気に集めたような。

何故こうなった。
217:2013/09/09(月) 20:01:00.87 ID:
>>178
翻訳:伏線とか分からないので、何でも突然に見えてしまいます。

>>181
安心しろ。お前の乏しい想像力から出る程度の予想は、かすりもしない。

>>200
翻訳:私には本編を理解する能力がありません。

>>202
商業作品である以上は、平均的な層を対象として作られる。
お前のような底辺層は残念ながら切り捨てられてしまうんだ。

>>208
自己紹介、乙。

>>214
翻訳:自分の能力では分りませんでした。
218:2013/09/09(月) 20:01:59.09 ID:
>>129
例えがいささか古い気がするが、概ねその解釈で間違いなし。
舞踏会などは、今の出会い系の側面も持っていた。
219:2013/09/09(月) 20:02:18.42 ID:
>>216
デスラーは無能だけど彼を支える部下が優秀だったからだけじゃない?
220:2013/09/09(月) 20:03:19.00 ID:
>>193
9話と16話で存在感があったじゃないか!
221:2013/09/09(月) 20:04:02.56 ID:
そういえば、古代とメルダの戦闘機は、通常の装備のままでガミラス本星から宇宙に
上がっていったたけど
ヤマト2199の世界だと戦闘機でも単機に宇宙に上がれる技術力を持ってたのか。
222:2013/09/09(月) 20:06:04.20 ID:
即席な作戦だから仕方ないかもしれないけど総統府激突してから突入隊編成は遅すぎるだろ
223:2013/09/09(月) 20:06:23.44 ID:
>>197
つまり無駄がないということで、これは良いことではあるが、
遊び要素もたまには必要だ。というわけで、次回予告を見ようw
224:2013/09/09(月) 20:06:36.83 ID:
>>215
ダメ人間ってことだよな
225:2013/09/09(月) 20:07:14.62 ID:
ヤマトとヤマトの艦載機って、他のSFアニメ系のメカと比較してもかなり強い位置に居た覚え
特にヤマトは別格扱いだった気がする
226:2013/09/09(月) 20:07:36.88 ID:
>>222
いや、編成中に「衝撃に備えよ」とかなると危険だから。
227:2013/09/09(月) 20:09:04.83 ID:
ま、メルダも上がってきてるから、あれが仕様なんだろ
228:2013/09/09(月) 20:09:41.16 ID:
群像劇にしたのはいいアイデアだとは思うが、少々総花的な内容になったのは否めない
まあ、旧作とは別物のだと思ってるから楽しんでるけどね
229:2013/09/09(月) 20:10:12.01 ID:
隼編隊にスカイゼルが紛れてた
230:2013/09/09(月) 20:11:35.35 ID:
>>191
父親がヤマトに殺されたのが大きく違うよな

そんな事よりも、古代って戦術長解任されてそのままだったら笑うんだけどな
第1艦橋に戻ってきても「お前の席は、ない」みたいな感じになって
231:2013/09/09(月) 20:12:21.22 ID:

アナライザーの勇姿
232:2013/09/09(月) 20:12:37.66 ID:
>>154
ぶっちゃんてバカなの死ぬの?
233:2013/09/09(月) 20:13:01.23 ID:
>>217
すげぇw
234:2013/09/09(月) 20:12:45.53 ID:
>>226
あれはメルダ可哀想だったな
大事な連絡員なのに座席無しで計器しがみつき・・って、あれで首の骨でも折ったら、ディッツにどう言い訳するつもりなんだ
補助席ぐらい「こんな事もあろうかと」の真田マジックで出せなかったのか
235:2013/09/09(月) 20:14:34.76 ID:
そういや艦載機のくせに宇宙ロケットなみの推進力だな
236:2013/09/09(月) 20:16:09.78 ID:
>>230
殺されたと言っても私怨じゃないからなあ
そもそも父親の方もヤマトを沈めようとしてたわけだし
ノランだって部隊の仲間をヤマトクルーに殺されてるぞ
237:2013/09/09(月) 20:16:18.99 ID:
戦術長解任は艦長代理昇進の伏線じゃない?
南部や北野がいるし兼任する必要性はない
238:2013/09/09(月) 20:17:08.17 ID:
>>198
そりゃ、デスラーの耳に入るとか親衛隊にみつかりゃ、ボッシュート確実だろうな
そこを誤魔化してなんとかできるなら、有能認定できる

ちなみに現実の独裁者側近ゲーリングとかも負けた後の指揮権移譲どうする?って手紙送ったら
何故か反逆意図アリって事で、処刑されそうになってたりw
239:2013/09/09(月) 20:17:24.04 ID:
>>216
 それなりの手腕があったのだろうに。

叔父が残してくれた家臣(団)が有能だったに過ぎない可能性も否定されておらず、
アベルト坊やが優秀だったことの論拠にはならなでしょう。

ヒスが高位を占めている理由が、それ=叔父が残し、権力移行期に活躍した家臣
の一人…の可能性も、密かに考えている
240:2013/09/09(月) 20:18:31.65 ID:
>>217
そうまで必死に反論してくると言う事は
俺の指摘が余程的を射ているんだろうな
241:2013/09/09(月) 20:19:08.11 ID:
スターウォーズのX-WINGに比べたらまだまだ
あっちはワープできるぞ
ルークは隣の惑星まで飛んでいった
242:2013/09/09(月) 20:19:35.26 ID:
>>215
ちいせぇなあデスラーw
243:2013/09/09(月) 20:21:30.84 ID:
>>242
スタさんに、そう言われて、狂ってしまったデスラーが見えたw
244:2013/09/09(月) 20:21:31.23 ID:
まぁ来週も見るんだけどさ
デスラーの行動に納得がいく展開であることをいのるよ
今のままだとムシャクシャしてやったレベルだし

ムシャクシャしたって説明があったろ、理解しろって暴れてるのが現れてウザいし
245:2013/09/09(月) 20:21:38.19 ID:
>>221
前振りナンもナシでそれやったから「ドンだけバカアニメだよ」と思ったw
246:2013/09/09(月) 20:22:34.05 ID:
>>240
ああ、よかった。自分が反論されたということくらいは理解できてたか。

でも、反論されたら、それに対して自分も反論しなければ、自分の主張が
否定されたままで終わる、ということは理解できてないみたいだね。
否定されてんのに「的を射ている」とか寝ぼけたこと言っているし。
247:2013/09/09(月) 20:22:42.72 ID:
あーやっと追い付いた。

総統府に人がいたかもしれないのに波動砲、って結構あったけど、ヤマトが突っ込んだ部分の先は、デスラー艦の格納庫部分じゃなかったっけ?
248:2013/09/09(月) 20:22:44.91 ID:
>>245
で、来週も見るのか?
249:2013/09/09(月) 20:22:49.07 ID:
スレのスピードw 今回は突っ込まれても仕方がない箇所多かった
唐突な狂デスラーも雪と古代のご都合描写不足や
ガミラス本星の戦闘不足等…だけど嘘下手な二等ガミラス人とか
夕日に浮かぶヤマトとかぷんぷん怒るユリーシャとかはよかった
BDで修正できるなら水着回らしい24話を削っていいから
23話の描写不足をなんとかしてほしいな。

昔から漫画や演出作品観てるとやはり出淵監督はやはり
パンツを脱いでさらけだすいや人間味溢れる演出が苦手だね。
250:2013/09/09(月) 20:22:53.02 ID:
>>222
そういう時の要員で、いつ部隊編成の命令が来ても良いように、普段から決めてあるんじゃないの?
251:2013/09/09(月) 20:23:19.90 ID:
2199の場合は、後で説明する。 そんな思わせぶりな行動が目に付く。
252:2013/09/09(月) 20:23:49.16 ID:
>>247
波動砲を撃つと人が死ぬ、っていうけど、
撃たないと、その人らも含めてさらに大量に死ぬから
撃たないほうがおかしいよね。
253:2013/09/09(月) 20:24:18.80 ID:
塔に刺さった状態で南部はどうやって照準合わせたんだよ
スコープに映ってた映像はどうやって撮影したんだよ
254:2013/09/09(月) 20:25:46.27 ID:
>>253
というか、あの塔にはまだ避難住民がウロウロしてるハズなんだが
建物ごと吹き飛ばしたっていうね・・・

せめて塔から船体を抜いて体勢立て直せよと・・・
255:2013/09/09(月) 20:25:58.72 ID:
総統は全宇宙に平和をもたらしたかったけど、戦争でしかそれを実現できないと思いこんでた
不器用なお方なんだよ。それがわかってたのはセレステラだけなのかもしれない。
256:2013/09/09(月) 20:26:35.21 ID:
>>248
あと三回だし、どこまでバカを極めてくれるかチョー楽しみw
さすがヤマト、伝説のおバカアニメなだけはあるw
257:2013/09/09(月) 20:27:06.38 ID:
>>253
「だいたい、この辺かな~。」

彼は大砲屋だから、それで桶
258:2013/09/09(月) 20:27:31.94 ID:
>>253
艦載機からのデータリンクかね?

今度自衛隊でもそういうのができるようにするよ。
259:2013/09/09(月) 20:27:38.03 ID:
あれだけ拡大政策ばりばりの軍事国家だと内政の手腕は評価されないんだろうな
「俺達は命かけてんだ、後方でのんびり暮らしてる奴が偉そうにするな」
みたいな感じ
ただ今回はヒスも含めて皆が命の危険にさらされ、
しかも頼りにしていた総統に見捨てられた状況で
そこをみごとにまとめたわけだ
260:2013/09/09(月) 20:28:11.85 ID:
>>257
「ちょい上」とか言ってるだろ
261:2013/09/09(月) 20:28:21.17 ID:
>>256
延々それで見てるのかw
だったら書き込むスレがちがうなぁ
262:2013/09/09(月) 20:29:09.92 ID:
ま~ 艦載機に、「こんなこともあろうかと」と追加ブースターでも付けて上がってくれれば
御の字だったのですけど~ まあ、宇宙戦艦が陸から浮かんで宇宙に上がれたり、
宇宙船の中で人口重力作れる世界の設定だし、「こまかいことは、ry」とw
263:2013/09/09(月) 20:29:13.67 ID:
いままで生暖かい目で見てきた人も
こんな雑な展開みせられたらそら暴れるわw
264:2013/09/09(月) 20:29:15.22 ID:
宇宙服用対閃光バイザーも唐突にでてきたな、今まで使用しなかったのに
265:2013/09/09(月) 20:29:55.41 ID:
>>249
ラーゼフォン見る限り異常なぐらい取る無言の間でキャラの意図表現するんだよね
ここまで尺合わせで短時間で表現しなきゃならない2199ではかなり苦手だったんじゃないかと思う
デスラーの心情ってUX-01艦上での宇宙服のシーンとイスカンダルの青い鳥を殺すシーンぐらいしかない
あれで真意汲んでくださいというのはラーゼフォン何回も見直した人しか納得できないんじゃない?
266:2013/09/09(月) 20:30:16.66 ID:
>>253
艦首ちょいアゲとか島が調整している。
ちょいってどのくらいなんかは不明ww
267:2013/09/09(月) 20:30:34.53 ID:
>>261
なんで?
バカアニメをバカアニメとして高く評価してるんだけど?
全員基地外かウスノロでメッチャ面白いよ!
268:2013/09/09(月) 20:30:47.19 ID:
しかし、総統府の先頭にデウスーラ格納って、反乱が起きたら真っ先に逃げる気満々だな、デスラー
269:2013/09/09(月) 20:30:51.20 ID:
>>266
あれはおそらくローレライからのパクリ
270:2013/09/09(月) 20:31:45.36 ID:
>>259
 内政の手腕は評価されないんだろうな

兵站の重要性を理解しているなら、最大限、評価されるでしょ?

楚漢の争いを制した際、漢の高祖が、蕭何を功一等と評したように
271:2013/09/09(月) 20:31:47.88 ID:
反乱が起きれば民を撃つ大義名分もできるか
272:2013/09/09(月) 20:32:21.69 ID:
>>267
俺は君のほうがおもしろいw
273:2013/09/09(月) 20:33:05.66 ID:
>>252
総統府から離れてから撃っても良かったかもね。
総統府が崩れないのが不思議っていう人いるかもしれないけど
射線をアクシズに向けるのにも離れててもよかったんじゃないかな
総統府に突っ込んだままアクシズ狙えたけどさ
274:2013/09/09(月) 20:33:34.35 ID:
>>252
落っこちてくる第二バレラスの一部も人間いたと思われ
それでもバレラス本星にアレが落ちてくるよりはマシって事でしかなく

ってかデスラー砲撃とうして崩壊しちゃた第二バレラスも大勢の人間が(ry
つまり最大の戦果を上げたのは森雪って事にww
275:2013/09/09(月) 20:34:36.26 ID:
>>270
かつて補給をまったく無視した作戦をたてまくって
現地で兵士が餓死しまくった国家があってだな…
276:2013/09/09(月) 20:34:44.40 ID:
>>266
「ちょい上げ」って正式な操舵用語なんでわざと使ってる
277:2013/09/09(月) 20:34:48.37 ID:
>>245
以前に大気圏を離脱できない描写があったのであれば、おいおいwだけど、
今までたまたま大気圏を離脱する必要が無かっただけなのだから、
それを問題視する方が俺には分からないなあ。

>>256
>>267
2199はバカ成分少ないよ。お前もようやく見つけたのが
>>245
程度だろ。
少ないバカ成分を苦労して探し出して、無理にバカアニメとして見ようと
しても疲れるだけだ。世の中には本物のバカアニメが他に沢山あるのに。
278:2013/09/09(月) 20:38:11.75 ID:
>>273
波動砲打つ時はしばらく前からあんまり動けないんじゃなかったっけ?
時間の余裕は十分あったのかなぁ?
あんまり引きつけてから撃つと、破片が大きいまま落ちそうだし。

>>274
第二って要塞なんだよね?

戦前の日本は要塞近辺は民間人は立入禁止だったけど、
これはどうだったんだろうね?
親衛隊のクローン兵がほとんどならまぁ自業自得だわなw
279:2013/09/09(月) 20:38:27.60 ID:
2199がヤマトとは別物なのは間違いなよ
旧作って言葉を使いたくないのでヤマトって書いた
280:2013/09/09(月) 20:38:55.09 ID:
>>235
イスカンダルの科学力は宇宙一ィィィィィィィィィィィィ
281:2013/09/09(月) 20:39:20.73 ID:
ガミラスってあんだけスタ様ユリ様って傅いてるのに
波動エネルギー武器転用止めようって誰も言わなかったのがスゲーw
コミュニケーション出来なかった別銀河の地球人が作った波動砲に目くじら立てるんだから
スマタさん隣のガミラスに「やんなコラ」言ってないワケないよね?
高貴なお人とか神様みたいに崇めてるくせに言ってることは全然聞いてないw
さすが基地外とウスノロの国だわ
282:2013/09/09(月) 20:39:25.02 ID:
元祖ヤマト 対 2199ヤマト
283:2013/09/09(月) 20:40:53.88 ID:
ヤマトが民間人の居住しているマンション?を数棟破壊している件
284:2013/09/09(月) 20:41:10.51 ID:
>>282
旧作には真田さんがいるから2199版が勝てるわけがない
285:2013/09/09(月) 20:41:14.58 ID:
>>254
さんざん指摘されてるだろ。理解できないのかも知れないけど。
まだウロウロしている人がいても、あそこで波動砲を撃たなければ
どっちにしろ633工区に潰されて死ぬんだから、同じことだって。

>>263
この類の輩って、どうして無意味に主語がでかいんだろうねえ?
自分と他人の区別がつかない乳児なのかしら?

>>269
正式な操舵用語であるという指摘がされているけど、だとしたら
シッタカして恥かいちゃったかもねw
286:2013/09/09(月) 20:41:23.72 ID:
スターシアはヤマト艦首の巨大な砲口を見てピーンと来なかったのだろうか
287:2013/09/09(月) 20:42:12.84 ID:
あぼーん推奨
ID:Zx6yihxK0
288:2013/09/09(月) 20:42:34.04 ID:
>>255
紛争根絶の為に武力介入を行う!
289:2013/09/09(月) 20:42:58.43 ID:
>>286
スタさんは、自分の妹の見分けがつかない程、目が悪いw
290:2013/09/09(月) 20:43:34.28 ID:
つうかスレの流れが早すぎw
さすがガミラス本土決戦

文句言いながら結構楽しんでるみたいだね>みんな
291:2013/09/09(月) 20:43:54.51 ID:
>>278
破片については、昨日も見ながらきになったけど、脳内で無いものにした。
蒸発するんじゃないの?いや蒸発するんだよってことにした
時間に関してはそんな変わらんんだろ。ドラマ内の時間なんだし、気にしなくていいんじゃない
292:2013/09/09(月) 20:44:10.93 ID:
>>285
お前のように常識や判断力が欠如してる奴には2199が楽しめるんだろうな
293:2013/09/09(月) 20:44:36.12 ID:
>>285
あの突き刺さった状況でどうやってちょい上げしたのかが分からないってことじゃないの?
あの射線上に要塞が落ちてくる超御都合展開だから仕方ないけど
294:2013/09/09(月) 20:45:23.05 ID:
>>286
スターシアはユリーシャが居ないとここまでこれないのを知っている、ユリーシャがそんな事を許可するはずが無いというのが前提にある。
295:2013/09/09(月) 20:45:39.24 ID:
>>273
それも1つの方法だと思うけど、
俺は、発射後の賢者タイムでヤマトが落下しないか心配だなあ。

公転速度が出ていれば問題ないけど、今回は明らかに違うし。
296:2013/09/09(月) 20:46:24.63 ID:
ID:Zx6yihxK0

キチガイって本当に声だけがデカくてうるさいだけの屑なんだなあ
2199自体が面白いからこそ円盤も売れているという現実の数字すら認知できない無知低脳


○宇宙戦艦ヤマト2199 【全7巻】  *38,220 
巻数    初動       2週計      累計     発売日
      BD(DVD)     BD(DVD)    BD(DVD)
01巻 15,908(*6,101) 18,484(*7,793) 28,854(12,061) 12.05.25 ※合計 40,915枚
02巻 19,372(*7,444) 21,025(*8,899) 27,171(10,955) 12.07.27 ※合計 38,126枚
03巻 19,851(*8,146) 21,706(*9,494) 27,166(*9,980) 12.11.22 ※合計 37,146枚
04巻 20,491(*8,124) 22,552(*9,609) 27,377(10,171) 13.02.22 ※合計 37,548枚
05巻 23,318(*9,597) 24,475(10,499) 26,992(10,996) 13.05.28 ※合計 37,988枚
06巻 21,872(*9,084) 23,953(10,738) 26,109(11,487) 13.07.26 ※合計 37,596枚

歴代累計平均ランキング
集計期間1988年頃~2013年9月6日付速報
http://www38.atwiki.jp/uri-archive/pages/75.html

歴代アニメの中でも50位以内に入るというのにアンチは哀れだな
297:2013/09/09(月) 20:46:26.19 ID:
>>288
ソレスタルビーイング乙
298:2013/09/09(月) 20:46:27.82 ID:
古典SFの焼き直しみたいなエピソードだの中原中也だの余計な事で尺を使う一方で
肝心なイスカンダル-ガミラス連星系到達時のエピソードを詰め込みでやったり、
この監督、馬鹿だろ。
299:2013/09/09(月) 20:46:49.03 ID:
重力アンカーついてるくせに
なぜわざわざロケットアンカー撃つのかねぇ・・・
300:2013/09/09(月) 20:46:50.24 ID:
>>197
>そうだな、2199には 遊び要素 が無い、皆無だろう。

キャラクターを合理的に行動させようとしている。その結果、心の底から出たような、肉声が聞かれなくなっている。

古代の、なぜ兄さんを連れて帰ってくれなかったんですか⁈ とか、兄さんは病気なんかじゃない、死んだんだ!とか。
301:2013/09/09(月) 20:47:50.81 ID:
>>294
ところが、あった、波動砲

あの後、スタ姉は、妹を折檻してるんだろうか
302:2013/09/09(月) 20:48:29.68 ID:
>>270
ヒスが茶坊主といわれているのなら、やはり内政の重要性が分かってない奴らばかりだったんじゃ
ヒスがデスラーに卑屈な態度を取るのも、内政に興味のないデスラーに何とか書類にハンコをもらうためにそういう態度を取る必要が
あったのではないかと脳内補完している。
303:2013/09/09(月) 20:48:56.54 ID:
ヤマトが総統府に突き刺さった方向がほぼイスカンダル方向だったからなぁ。
一応位置関係合わせてるんだよな。

爆発後一部地面に破片というか、塊落ちてきてたみたいだけど、あそこにいたガミラス人は・・・。
304:2013/09/09(月) 20:49:18.28 ID:
>>278
>第二って要塞なんだよね?

落としてた部分も工区って言ってたし、全体としてはまだまだ建設途上だったかと
それなら当然、作業員の方々が沢山いる訳で

洋上プラントのサボタージュ等で市民が親衛隊に連れ去られてる描写もあるし
作業員はアンドロイド主体ではなく人間主体だろうと
305:2013/09/09(月) 20:50:23.52 ID:
>>292
幼児の喧嘩によくあるよね。
自分が言われて図星でムカついたことを相手にそのまま言い返す。
自分が悔しかったから、相手も悔しい筈だと思い込んじゃってるw
306:2013/09/09(月) 20:50:23.83 ID:
どうやら南部は、波動砲を撃った後で精根尽きて気絶したらしい。w
307:2013/09/09(月) 20:50:31.39 ID:
なんかもうコレに腹立てたりおかしいトコ指摘したりするのムダじゃね?
せっかく基地外とウスノロと天然ビッチ出すだけ出して面白がらせてくれるんだから
そこんとこもっと評価すべきだろ
とりあえず次回見てみろってクラスで勧めてみるわw
オレの周囲見てるヤツいないもんwwもっと知られるべきwww
308:2013/09/09(月) 20:51:07.44 ID:
>>249
デスラーの狂気って、そんな唐突じゃないと思うけどね。
序盤からそういう雰囲気をプンプン匂わせてたから、全然不思議とは思わなかった。
309:2013/09/09(月) 20:51:22.93 ID:
>>305
お前でもさすがに自己分析くらいはできてるらしいな
310:2013/09/09(月) 20:51:29.33 ID:
>>290
ちょうぜつ面白いwwwww
あんまり知られてないのがもったいなさすぐるwwwwwwwwww
311:2013/09/09(月) 20:52:03.14 ID:
でもガミラスの民が救われた事が免罪符になりそうだな
313:2013/09/09(月) 20:54:23.76 ID:
>>306
情けないぞ、南部!w
ぼんぼんのクセにちゃんと士官学校卒業したんだろ!
(親のコネで辛うじて卒業したのかもしれんがw)
314:2013/09/09(月) 20:54:25.15 ID:
>>302
漢初の際も、蕭何を高く評したのは、高祖ほか一握りで、名だたる群臣で
すら、「なぜに蕭何が?」って感じだったとのことだから、そんなものでは?
ヒスの場合も、一人、トップが評していれば、足りる。

でも、アベルト君は、そのヒスを置いて第2バレラスに向かっているから、
アベルト君もヒスを評していなかった
となると、エーリック大公だけが、ヒスを評していたのかも知れないね
で、甥っ子に、くれぐれも重用せよと遺訓していたとか
315:2013/09/09(月) 20:54:42.82 ID:
>>311
都市のどまん中でドンパチやって出た被害は
すべてチャラにされそうだよな
316:2013/09/09(月) 20:54:45.50 ID:
>>281
たしか、デスラー砲の開発は極秘で閣僚でも限られたものしか知らない、という設定のはず。
イスカンダルの目を気にしたからこそ、極秘だったんだろうな。
317:2013/09/09(月) 20:55:08.96 ID:
>>304
現地で人手使って建設かぁ…。
国際宇宙ステーションみたいに、完成したモジュールを持って行って
つなげるだけ、みたいな構造じゃないのかねぇ?
318:2013/09/09(月) 20:55:16.69 ID:
>>300
>心の底から出たような、肉声が聞かれなくなっている。

クーデター後、雪が古代に抱きついた時の南部の「えぇぇ…」とか
319:2013/09/09(月) 20:56:06.74 ID:
>>306
いわゆる賢者タイムと思われw
320:2013/09/09(月) 20:56:08.57 ID:
>>225
ヤマトの艦載機を」航空機と同じように考えちゃダメだ。

現代の戦闘機は搭乗員がブラックアウトするほどのGで旋回することが可能だが、
それは空気を翼に受けることで実現しているのだ。

同様の機動を空気のない場所で実現しようとするとサターンロケットの離床時を軽く越える加速を必要とする。
ガミラス本星の重力が地球と同程度なら余裕で第二宇宙速度を超える速度までの加速が可能だろう。
321:2013/09/09(月) 20:57:20.68 ID:
>>291
波動砲の威力から鑑みて、波動砲発射時にバレラスの住民は蒸発していてもおかしくな・・・
322:2013/09/09(月) 20:57:29.77 ID:
>>308
スターシアに対する並々ならぬ執着があるようで、
それが彼の異常性を匂わせるんじゃないかと。

例示として適当じゃないかもだけど、
『北斗の拳』が、何だかんだ言って結局は、
兄弟による一人の女の奪い合いだった、ってのに似てる気がする。
323:2013/09/09(月) 20:57:33.79 ID:
>>284
確かにw
旧作の真田さんには勝てる気がしねえw

>>293
普通にスラスター吹かしている描写があったと思うが。
325:2013/09/09(月) 20:58:32.13 ID:
>>110
中二病患者デスね
327:2013/09/09(月) 20:59:26.50 ID:
スマン
>>320
>>221
向け
331:2013/09/09(月) 21:01:02.15 ID:
>>325
 
>>110
おひおひ、嘘を言っちゃいかんよw
本物のデスラーの口癖は、語尾が全て「DEATH」だ!1!
332:2013/09/09(月) 21:01:05.16 ID:
>>298
焼き直しとかどれだい? 9話のことなら、勝利に繋がる重要エピソードだよ。
中原中也は、17話の真田さん過去話のための最重要アイテムじゃないか。

イスカンダル-ガミラス連星系到達時のエピソードは旧作でも1話だけだよ。
333:2013/09/09(月) 21:01:24.62 ID:
>>295
なるほどその心配あるね



じゃあ何故か近く湖なり海なりがあって、その上の空中から波動砲撃とう
賢者タイムで墜落沈没するヤマト、復活し水面に浮かぶヤマト
沈没しなくてもいいけど、水面に浮かぶヤマトを見たいなぁ
334:2013/09/09(月) 21:01:58.02 ID:
>>317
そこら辺は突っ込んだら負けじゃねww

宇宙空母から発進時や格納時だって、誘導員が甲板上で誘導する世界観なんだぞw
335:2013/09/09(月) 21:02:48.14 ID:
アベルトカッコよ過ぎ抱かれてもいい
337:2013/09/09(月) 21:02:52.62 ID:
>>299
重力アンカーは波動砲を撃ってからしか使えないから、
その前に艦体を固定しておく必要があるのでは?
ほら、撃つ前にヤマトが抜け落ちたら、間抜けだろw
339:2013/09/09(月) 21:03:47.54 ID:
てか、永遠にの時から敵本星突っ込むときに波動防壁もなしに
あの触手ぶっ壊して突撃してたしw
340:2013/09/09(月) 21:04:06.28 ID:
>>163
いつタランがデスラーに射殺されるのかとビクビクしたわ。
342:2013/09/09(月) 21:05:04.01 ID:
スターシャ何でアベルト呼びだったんだ。学校同じとか無いよなw
343:2013/09/09(月) 21:05:42.93 ID:
ガミラス星の海に着水、
古代 : 「やっぱり船は水の上だなあ…」
強酸です。
すぐ浮上しろ!

の流れが見たかったなぁ
344:2013/09/09(月) 21:05:53.86 ID:
23話ラスト超美しかったじゃねえか
これにあーだこーだ言う奴は野暮だね
347:2013/09/09(月) 21:06:38.14 ID:
>>309
そのまま言い返しているのはお前なのに、「お前でも」って……
自分が日本語に不自由なことをわざわざ宣伝して何が楽しいの?
348:2013/09/09(月) 21:06:56.93 ID:
>>267
一度あなたの父上に尋ねてみるといい。
母上に射精する時、波動砲発射シーケンスのマネしなかった?と。

君もヤマトの子かもしれない。
349:2013/09/09(月) 21:07:25.55 ID:
>>325
切歌乙
350:2013/09/09(月) 21:07:32.74 ID:
やっぱり映画館まで観に行った人はマンセーなのかな?
怒った人も絶対いると思うんだけど
351:2013/09/09(月) 21:08:27.27 ID:
>>337
あっそうか
撃つ前にヤマトが落ちるのか


でも落ちながら撃ってもかっこいいな
何でそれで当たるんだよって言われると思うけど
かっこいいと思う
352:2013/09/09(月) 21:09:30.22 ID:
>>306
あの描写はよかった。
南部が、波動砲という強力な兵器を使うことの重大さをしっかり認識したということだから。
これで南部も「いいじゃないか!星の1つや2つ」などというDQN発言は卒業しただろう。
353:2013/09/09(月) 21:09:48.80 ID:
>>350
24、26にあるコスモリバースの件ではかなり不満を抱いたが、
それ以外は特に問題はないレベル。
25話が10分削られたことの方が痛い。
354:2013/09/09(月) 21:11:53.99 ID:
第三艦橋はいつ壊れるのか
それはないのか
あと三話しかないのだ
急げやまと
356:2013/09/09(月) 21:12:15.98 ID:
>>353
とするとその回は昨日よりも酷いのか・・・
オリジナル要素はあってもいいけど完全オリジナル展開なんてしなけりゃよかったのに
357:2013/09/09(月) 21:12:28.84 ID:
>>321
旧作の波動砲なら間違いなくそうなっただろうが、
今作の波動砲はとても絞り込まれてるんだよね。
358:2013/09/09(月) 21:13:01.21 ID:
スターシャてデスラーのお母さんだよね?
359:2013/09/09(月) 21:13:40.95 ID:
>>350
怒る怒らない=納得する納得しないは人それぞれじゃないの?

映画のフルオーダーと言うなら分かるけど。
361:2013/09/09(月) 21:16:19.25 ID:
沖田は狂人では無いかもしれないが、猪突猛進しかできない老害だな・・・
362:2013/09/09(月) 21:16:37.92 ID:
>>354
もう壊れるような機会はないだろ
イスカンダルの海がまさかの濃硫酸!というトンデモでもない限りw
363:2013/09/09(月) 21:16:42.24 ID:
>>358
きっと幼馴染です。
そしてデスラーには双子の弟がいて・・・
365:2013/09/09(月) 21:17:23.43 ID:
>>361
そうだね、ワンパターンの戦術
367:2013/09/09(月) 21:17:42.59 ID:
>>362
最終回で押しつぶされるのかもしれんw

つかもうそれ以外壊れなさそう
368:2013/09/09(月) 21:17:57.15 ID:
ビッテンフェルトも狂人なのかねぇ
369:2013/09/09(月) 21:18:53.22 ID:
>>358
違うよ、スターシャは古代の姉でユリーシャは5歳児だよ
370:2013/09/09(月) 21:19:11.21 ID:
>>354
今作の第三艦橋ポジはむしろ2番副砲塔w
372:2013/09/09(月) 21:19:21.36 ID:
>>361
沖田戦法なんだぞ。沖田が使わず誰が使う?
375:2013/09/09(月) 21:21:19.06 ID:
結局戦争は人を狂わせるってオチか
間違ってはいないけど、デスラーは突如狂い過ぎw
376:2013/09/09(月) 21:21:42.30 ID:
>>348
>
>>267
> 一度あなたの父上に尋ねてみるといい。
> 母上に射精する時、波動砲発射シーケンスのマネしなかった?と。
>
> 君もヤマトの子かもしれない。

すげえ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
さすが基地外アニメのファンだぜ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
父親にww母親とwwヤッwテタwwときwのwこwとw聞けwwwとwwwwwwwかwwwwwwwwwwwwwwww
射www精wwwとwwかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

オッサンさあ、どんな顔して書き込んでんの?(・∀・)ニヤニヤ
378:2013/09/09(月) 21:22:27.12 ID:
ノラン君にええ格好させ過ぎ。

あの役どころは、伊東・薮コンビにやらせて欲しかった。

第二バレラスの工事現場で奴隷労働者として働く二人。

ヤマトの危機に、おりゃ~地球人をナメるな~!と現場から盗み出した削岩弾に乗り込み、デスラー砲の砲口に突入。
379:2013/09/09(月) 21:23:11.25 ID:
ID:HHqZcTIj0 こいつ気持ち悪い

しかもネタバレをほのめかしながら、他人に絡みつく最悪野郎
381:2013/09/09(月) 21:23:22.68 ID:
>>375
いやアレは元からの性癖で今まで猫被ってたのかもしれん
382:2013/09/09(月) 21:23:42.70 ID:
>>133
沖田や古代には策があったんだろ。無いなら間抜け過ぎるw
384:2013/09/09(月) 21:23:47.83 ID:
>>372
ドメルがやったのにデスラー戦ぽ…
385:2013/09/09(月) 21:24:05.11 ID:
そもそもデスラーが投げやり過ぎる件

鬱かよとw
386:2013/09/09(月) 21:24:24.46 ID:
デスラー並みにヤバイ奴が混じってるw
387:2013/09/09(月) 21:24:54.25 ID:
>>350
怒ってるやつはいるよ
388:2013/09/09(月) 21:25:00.46 ID:
>>331
どこの赤髪な死神っすか
389:2013/09/09(月) 21:25:17.80 ID:
>>379
そいつ、一日粘着していちいち他人に絡んでる低学歴だよ。

趣味の楽しみ方を知らない三流。
390:2013/09/09(月) 21:25:28.10 ID:
>>351
波動砲撃った後、確かちょっと動けなくなるから、下手したら落下して
地面に衝突、第三艦橋破壊&衝撃で波動エンジン爆発、辺り壊滅なんてことも
あるかもしれないw
391:2013/09/09(月) 21:25:48.42 ID:
>>348
> 一度あなたの父上に尋ねてみるといい。
> 母上に射精する時、波動砲発射シーケンスのマネしなかった?と。


オッサンさあ、ムスコに聞かれたら答えんの?
「お前のカーチャンの腹の上で波動砲テーやって産まれたのがお前だ」てw


ダメだシニソウwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
基地最高wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
393:2013/09/09(月) 21:26:11.18 ID:
>>351
そしてヤマトの波動砲がイスカンダルに命中!

>>358
デスラー「スターシャは、私の母になってくれるかも知れなかった女性だ!そのスターシャを殺した貴様に、言えたことか!」
古代「お母さん…?スターシャが…!?…うわっ!!」
394:2013/09/09(月) 21:26:12.08 ID:
>>350
怒りってゆうかボロ泣き。




余りの酷さに。7章円盤、見る前にポチらズよかったわ。
申し込み概要用紙はメモ紙へ。
395:2013/09/09(月) 21:26:46.54 ID:
>>350
怒る奴はギムレーが粛清しに行くから
396:2013/09/09(月) 21:26:47.30 ID:
>>379
単発ID……わざわざ「気持ち悪い」と言うために書き込んだのかよw
397:2013/09/09(月) 21:27:52.09 ID:
デスラーとか2199じゃ出番の少ない空気キャラだしこんなもんだろ
398:2013/09/09(月) 21:27:53.70 ID:
>>375
突然ではないよ。スターシャと電話してる場面あったり、「この星にしがみついて
何になる…」(だったかな?)ってセリフあったり、鳥が死んだり…伏線は以前から
いくつもあった。
399:2013/09/09(月) 21:27:55.75 ID:
>>351
落ちながら撃つのは旧作の人工太陽の回であったね…
あれはなかなかカッコ良かった。
400:2013/09/09(月) 21:28:24.07 ID:
>>375
突然じゃないよ。
最初っから。
402:2013/09/09(月) 21:29:02.55 ID:
>>385
小物っぷりに呆れたよな、デスラー

薄っぺらいというか、紋切り型の悪役でバカバカしくて、肩透かし感が酷い
403:2013/09/09(月) 21:29:21.95 ID:
>>350
映画館組は、赦せんスレと糞アニメスレで怒ってた人多かったよ。
406:2013/09/09(月) 21:32:01.18 ID:
>>350
アニメ2のスレの勢い見ればわかる。
本スレより赦せんスレの方が勢いがある
410:2013/09/09(月) 21:32:57.52 ID:
>>389
おや、前スレの学歴コンプレックス君かな?
相手を低学歴と罵ることが趣味の楽しみ方なのかねえ?w
馬脚を現すってやつ?
411:2013/09/09(月) 21:33:05.28 ID:
>>394
良かった、今回見るの止めてw
あの花観たが正解だったな

ここに変な信者が張り付いてるけど今月末には完全に駆逐されてるだろうなw
412:2013/09/09(月) 21:33:17.31 ID:
今ごろ、どうしてるかね。総統。
ご乱心認定で座敷牢入り?

それともイスカンダルへの亡命手続きを申請中かな。

ガミラスには帰れないよなぁ。
413:2013/09/09(月) 21:33:28.53 ID:
だから出渕なんて小物に監督をやらすなと小一時間
414:2013/09/09(月) 21:33:33.49 ID:
>>350
そもそも映画館に行くって事は、最低でも1500円は払うわけだし、
俺なんかは毎回パンフレット(1000円)を買い、映画館までの交通費
1000円もかかって、グッズを買わなくても毎回3500円は払ってた。
1章見て、2章で7章まで絶対見ると決めて、それは間違ってなかったと思う。
415:2013/09/09(月) 21:34:38.98 ID:
地球側がなぜ先制攻撃したのかさっぱりわからんが、それも辻褄合わせなんだろな

浅はか
416:2013/09/09(月) 21:35:49.52 ID:
> 出渕総監督は、矛盾を無くしてつまらなくなるなら意味が無い、と明言してるよ。

ようするに無能なんだな
417:2013/09/09(月) 21:35:53.31 ID:
>>382
作戦なんて沖田戦法に決まってるだろ
シチューにカツ!
418:2013/09/09(月) 21:36:01.39 ID:
あの花ww
419:2013/09/09(月) 21:37:34.24 ID:
デスラーがゴキブリに見えてきた

何考えてるかわからんし、こそこそ動くし、拍子抜けするくらい死ぬし
薄っぺらいし
421:2013/09/09(月) 21:38:22.38 ID:
自作自演で会話するアンチに草不可避wwww
自分の発言にレスするのってものすごいむなしいと思わないのかねwwww
423:2013/09/09(月) 21:39:20.43 ID:
何人かキャラクターを捨てれば良かったのにな

伏線はすべて刈り取る必要はない
そのために肝心の主軸が描けないらな意味がない
424:2013/09/09(月) 21:39:25.63 ID:
2199デスラーは、旧作の藪といっしょw 

なんちゃって反乱を起こしてイスカンダルに降下した第二バレラスに
花嫁役のスターシャと立てこもるが今回の目的だろ。
426:2013/09/09(月) 21:40:47.20 ID:
>>394
単発IDでネガキャン、乙。アニメ2板のアンチスレへどうぞ。
428:2013/09/09(月) 21:42:31.07 ID:
スターシャに会いたいならプライベートロケットででも行けば良いのに。

デスラー、イスカンダルで出禁喰らってるのかね?
430:2013/09/09(月) 21:44:20.12 ID:
>>428
だよなー、やる気ないなら水戸黄門みたいにさっさと隠居して趣味に走ればいいのに
431:2013/09/09(月) 21:44:53.19 ID:
>>428
鋭い指摘で笑った、今回放射能ガスもないので会い放題だろ
434:2013/09/09(月) 21:46:38.79 ID:
宇宙戦艦ヤマト2199は修学旅行感覚で地球を救うつもりの糞アニメ 7
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/anime/1378296349/

このスレの存在意味を理解できないバカと自分でアピールしちゃうバカの多いこと多いこと
438:2013/09/09(月) 21:49:03.01 ID:
>>434
>宇宙戦艦ヤマト2199は修学旅行感覚で地球を救うつもりの糞アニメ 7
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/anime/1378296349/



地球を救うより、ガミラスを救う方に話が偏ってるよなぁ。バランスが悪いと思う。
439:2013/09/09(月) 21:49:18.39 ID:
円盤売れたし続編作られるだろ
楽しみだw
441:2013/09/09(月) 21:50:39.66 ID:
>>439
続編よりリメイクしてほしい。2199を。
442:2013/09/09(月) 21:51:27.10 ID:
ほらな気持ち悪いだろ?w
444:2013/09/09(月) 21:52:46.99 ID:
アンチじゃない(キリッ

wwwwwwwwwwwww
445:2013/09/09(月) 21:52:53.15 ID:
>>439
製作コストと利益率・利益額次第だよそこは
同じ金額でマクロスとかガンダム作った方がいいってなったら、
そりゃ持って行かれる。

購入者層の年齢が他と比べて極めて高いとなれば、
長期的な戦略はやってこないだろう。
446:2013/09/09(月) 21:53:14.19 ID:
やっぱり劇場組全てがマンセーだった訳じゃないのね
オリジナルを知らなければアレでいいのかもしれないけど

そしてこの反応からするとここから持ち直すこともないのか
447:2013/09/09(月) 21:54:16.56 ID:
矛盾を無くしてつまらなくなるなら意味が無い

皆文句言っているのはこんな事言ってるくせに別の矛盾作って
何よりつまらなくなってるからだろうに。
448:2013/09/09(月) 21:54:38.04 ID:
箱庭のように小粒にまとまったヤマトになんの価値があるんだろ?
450:2013/09/09(月) 21:56:40.64 ID:
>>446
4話一気にやるからね。
俺も23話は大いに不満だったし、もう一点納得いかない点はあるけど、
24,25,26話は良かったよ。
451:2013/09/09(月) 21:57:21.07 ID:
独身の子無しが、星の未来を描こうとしても中二の作文になるわな
452:2013/09/09(月) 21:58:02.45 ID:
雪の誘拐あたりからかなり変な方向に舵切ったよなー
それまではまだ修正可能だったのに

エルガイムの状況にヤマト介入のが無難な展開だったと思う
メッタも落ちてたしw
453:2013/09/09(月) 21:58:28.02 ID:
なんか出渕に嫉妬して粘着している人がいるってことみたいですね。
454:2013/09/09(月) 21:58:29.39 ID:
俺も監督の首挿げ替えて続きやって欲しいわ。
ネタバレになるから書けないけど、なんだあの醜い○は!
456:2013/09/09(月) 22:00:07.39 ID:
>>454
でも今の時点で旧作のような続編無理じゃないですか
ここからガミラスが滅びデスラーの人格が修正されるならともかく
457:2013/09/09(月) 22:01:05.59 ID:
>>454
塞いだのって、まさか外側じゃないよね
内側だよね
458:2013/09/09(月) 22:01:44.34 ID:
>>446
持ち直す・持ち直さないは主観によるから、一概には言えないなあ。
例えば、次回24話の後半を見てウルッと来なければ、おそらく最後まで見てもダメだと思う。
459:2013/09/09(月) 22:01:59.43 ID:
>>448
途中で制作中断されないだけでも、100倍楽しめる作品になってる
と思うな。今回の新作は・・・。
460:2013/09/09(月) 22:02:23.66 ID:
>>456
2199の続編なんかいらない
さらば宇宙戦艦ヤマトをリメイクしてくれればそれでいい
当然旧作宇宙戦艦ヤマトの続編として
461:2013/09/09(月) 22:03:19.58 ID:
続編はオリジナルストーリーで良いんじゃない?
463:2013/09/09(月) 22:04:59.97 ID:
クライマックスが散漫。多過ぎて。
464:2013/09/09(月) 22:05:14.44 ID:
>>456
一応、完結篇以外は続編制作可能な解釈が出来ると思いますが、
そもそもさらばや2では現状の性格で問題無いし、新たなる~では一目見に行ってすぐに
ガミラス星崩壊してるし、Ⅲではガミラス星いらないし・・・など。
465:2013/09/09(月) 22:06:55.47 ID:
>>447
その人達が矛盾と言っていることは本当に矛盾なのか?ということだよ。
物語中の説明を見落としたことで矛盾に見えてるだけことが多いと思う。
467:2013/09/09(月) 22:07:19.60 ID:
>>457
このスレでは言えません・・
468:2013/09/09(月) 22:08:31.78 ID:
>>464
いや、あのデスラーについていく奴がどれくらいいるんだろうかなと
デスラーだけ続編に繋がらないキャラになってる
469:2013/09/09(月) 22:09:01.27 ID:
ガミラスのクーデターで死んだほうが本当のデスラーだったとか
472:2013/09/09(月) 22:11:54.68 ID:
>>468
旧作のデスラーもあんなもんだが
自分の星に連れ込んで天井ミサイルぶっ放す

武人設定なんて後付けだからな
473:2013/09/09(月) 22:13:50.89 ID:
やっぱりデスラーは、あの狂った笑い声と盆踊りがないとね・・
474:2013/09/09(月) 22:13:52.13 ID:
>>465
>物語中の説明を見落としたことで矛盾に見えてるだけ
それはある程度言えると思う。
けど、七色や今回、TVのマクロスFとかでも感じた事だけど、
制作側が盛りだくさん&スピーディーな展開だと思って作っている事が
観る側からすれば詰め込み杉、余韻もへったくれもない=つまらないと感じる事が多い。
場面を見て凄い、楽しい、悲しい等の感情をかみ砕く間が取れて居なかったり等。
475:2013/09/09(月) 22:13:59.88 ID:
>>472
でもあそこまで露骨に市民を見捨てたりはしなかったぞw
ガミラスに対する拘りもあったし、2199のデスラーはガミラスどうでもいいようにしか見えない
476:2013/09/09(月) 22:14:14.12 ID:
>>472
少なくとも、本気でヤマトと戦っていた。
478:2013/09/09(月) 22:14:35.92 ID:
オリジナルのデスラーのほうが2199のデスラーよりマシだと思う。
479:2013/09/09(月) 22:15:22.44 ID:
>>468
さらば、2ならタラン以外誰も付いて行かなくて良いし、新たなる~以降なら
ゲール率いる無敵艦隊がいるじゃないですか!w
480:2013/09/09(月) 22:15:34.38 ID:
>>476
それがそもそもの疑問点なんだろ?
なんで本気で戦うのって
481:2013/09/09(月) 22:15:45.69 ID:
そういえば新見さんの影が薄くなったような
482:2013/09/09(月) 22:16:30.43 ID:
>>479
バラノドンって秘密兵器もあるしな
483:2013/09/09(月) 22:18:04.02 ID:
>>474
なるほど、一理あると思う。
出渕の今作の作り方は、脚本や絵コンテは多めに書いて、それをTV放映の時間に収まるように
削り込むという方法論を採っているそうだが、果たしてそれが良かったのか、ちと疑問に思う。
484:2013/09/09(月) 22:19:37.04 ID:
ゲールが、なぜかバラノドンを伴って帰還したら笑える。
485:2013/09/09(月) 22:20:03.35 ID:
第一章と同じ現象だよ。

最初と最後は思い入れが強い分、どうしても旧作の解釈の違いが大きく現れる。

ぶっちけ、旧作を再現しても同じ位荒れたんじゃない?
486:2013/09/09(月) 22:21:26.13 ID:
>>483
おれも、そう思った。 
旧作よりも内容が倍以上に増えた、
しかし、時間は同じ。 
それは無理でしょう。
整合性に重点を置いた、それで、変になった。
487:2013/09/09(月) 22:22:20.41 ID:
今日はやけにスレ消費のペースが早いな。


デスラーが死亡したと仮定して(生きてるとは思うがw)、残っているガミラス陣営は、
  (1) ガミラスの居残り組
  (2) 反乱軍
  (3) ゲール率いる残存艦隊
こんなもんか?

(1)と(2)は反デスラー陣営として簡単に手を組めそうだが、(3)はどう出るやら。
日和見主義のゲール君だから、反乱軍にすり寄ってくる可能性もあるがw
488:2013/09/09(月) 22:22:38.75 ID:
しかしヤマトの監督も大変だなあ
どこの馬の骨ともわからん奴らにここまで好き勝手に罵倒されにゃならんのか
これじゃ続編企画されても出渕しかやらんよ
489:2013/09/09(月) 22:23:37.56 ID:
>>487
書き間違い。orz

×(1) ガミラスの居残り組
○(1) ガミラス本星の居残り組
490:2013/09/09(月) 22:23:46.69 ID:
ポケット叩くとビスケットが~がバラノドンだったかな?
491:2013/09/09(月) 22:23:54.44 ID:
>>488
これのリメイクしろ。 作画の酷いのを直せ。
492:2013/09/09(月) 22:24:15.64 ID:
>>485
どうだろうなあ、それは
最初の方が好意的に捉えてた人が多かった気がする
俺もそうだし
俺みたいな層は今の技術で描かれたガミラス決戦見たかったんだよ
酸の海が無い時点でおや?と思ったがw
493:2013/09/09(月) 22:24:35.47 ID:
>>488
もしやるならOP/EDのソニーMのゴリ押しは防いでもらいたい
他は文句言わん
494:2013/09/09(月) 22:25:22.89 ID:
>>488
初代原理主義者や出渕アンチが嬉々として書き込んでるからな・・・
正直リメイクものの作品としては1.2を争うくらいに良い出来なのに
これにケチつけてる老害は実写ガッチャマンのゴーリキでも見て来いと言いたい
495:2013/09/09(月) 22:26:22.06 ID:
>>493
つーことはOVAしかないなあ
それか深夜アニメか
497:2013/09/09(月) 22:26:57.22 ID:
>>487
反乱軍ってデスラー派とディッツ派のが2つあるのかな?
499:2013/09/09(月) 22:28:42.41 ID:
>>494
初代原理主義者って小中でリアルに見てた世代か?
もう40代、50代のおっさんw
500:2013/09/09(月) 22:28:57.46 ID:
なんだかさ、テレビゲームのシナリオみたいな、RPGの台本じゃないかと思う。
502:2013/09/09(月) 22:29:14.59 ID:
雪「ノラン…波動コアは、どうなった?」
ノラン「え…あ…あれは破壊しません。僕は一等ガミラス市民になります」
雪「ノラン…嘘が下手だな…」

ノランと雪のやりとりで
「ポケットの中の戦争」のシュナイダー隊長とバーニィのやり取りを連想した
そういえばシュナイダーの中の人は今作の副総統だったっけ
503:2013/09/09(月) 22:29:44.79 ID:
>>495
日5枠は何をどうやってもソニー枠なんだから
ぶっちゃけガンダムUCの扱いと一緒でOVAでおk

ガンダムオリジンのアニメも日5だろうし
そうなるとまたソニーの糞アータイアップになるんだろうなあ勿体無い
504:2013/09/09(月) 22:30:45.83 ID:
>>488
ここの書き込みなんか当てにならない。要はソフト(BD)が売れれば
いいのであって、2199の全ての巻は3万本は売れてるようだし、
ここで叩かれようが、製作には関係ないんじゃない?もちろん売れない
(ファンに支持されない)ものを作るのは良くないけど。
505:2013/09/09(月) 22:31:10.39 ID:
>>475
旧作も露骨に見捨てたけど?
まぁ、ヒスの抗議をどう捉えたかで意見が分かれるかもしれないけどね。
あの抗議をヤマトに恐れをなした小物だと感じた人は、自国民の存在なんて考えもしないだろうから、2199のデスラーが別物に見えるだろうね。
506:2013/09/09(月) 22:31:27.56 ID:
>>488
出渕さん本人は
「続編をやるとしても自分はもう総監督にはならない
やりたいことは第1作のリメイクであり、自分はやれるだけのことをやったから」
とコメントしてるらしい
507:2013/09/09(月) 22:32:11.77 ID:
>>499
1970年のアニメだからそれくらいはいってるんじゃね?
人生甘々でこらえ性が無い団塊~バブル世代が中心だし、キチガイ多い
508:2013/09/09(月) 22:35:08.49 ID:
旧作ってあえて国民を描かなかったのかね?
軍人しか出てこなかったが。
510:2013/09/09(月) 22:37:56.02 ID:
ガミラス純血主義を唱え、二等市民を奴隷の如く扱ったゼーリック
国内で恐怖政治を敷き、反乱分子を容赦なく抹殺したギムレー
ガミラス強硬派だったこの二人が死んで、
狂人の如く妄執に取りつかれたデスラー総統が行方不明
そして文官最高位のヒス副総統を中心とする穏健派の集団統治体制が確立

あれ、ひょっとしてガミラス帝国ってこの方がめっちゃ安定感なくね?
511:2013/09/09(月) 22:38:00.62 ID:
オリジナルを知らない世代なんで,
本当はできれば先入観なく世界観にのめり込んで見たいのは山々なんだけど、「実は目的地が敵の本拠地すぐとなりでしたー!」とやられても
地球人と同じような皮膚の人がすぐ隣にいて、青い皮膚の人間の差別云々とかそういった物に??ってなるんだけど…
オリジナルってそのへんに納得がいく説明ってあるのかしら?
512:2013/09/09(月) 22:38:24.97 ID:
>>506
売れ無きゃ叩かれ、そうでなくても横槍がはいる
至極納得な回答だ
513:2013/09/09(月) 22:38:46.48 ID:
>>492
俺は各章とも公開直後は賛否両論だったとおもったけど?
特に序盤は熱かったw

まぁ、賛否両論位になる位が一番熱くて面白いと面白いと思うんだけどね。
514:2013/09/09(月) 22:38:53.28 ID:
>>508
最終回ギリギリまで「悪魔の星ガミラス」として描いてるからね
小学生以上の子供に分かり易く作る必要もあったし

だからわざとガミラスの一般人は描いていない
515:2013/09/09(月) 22:39:19.72 ID:
>>508
ガミラス側は生活感を出さないように、という演出方針があった。放映中の会議で決まったらしい。
516:2013/09/09(月) 22:40:37.42 ID:
>>511
皮膚の色云々はオリジナルにはなかったような
イスカンダルとガミラスに関しては両方変わらない「知ってたら来ないでしょ?w」
実際これ以上の言い訳はないと思うw
517:2013/09/09(月) 22:40:48.82 ID:
>>497
>>487
ではディッツ率いる反乱軍を想定してたけど。
デスラー派の反乱軍って居たっけ?

あと、フラーケン隊を忘れてた...けど、もう出ないかな?
好きなんだけどな、あの渋い面々 (´・ω・`)
518:2013/09/09(月) 22:41:09.29 ID:
>>511
青い皮膚が高貴とか肌の色で差別とか全部2199のオリジナル設定
520:2013/09/09(月) 22:43:39.67 ID:
「何を言ってるんだユリーシャ。行かなきゃ滅亡するんだからガミラスの隣でも行くに決まってるだろう(´・ω・`)」
521:2013/09/09(月) 22:43:44.66 ID:
2199のガミラス星の結末が旧作をなぞらないのはリメイクとして考えれば必然だと思う。
2199の「ガミラス星を救うヤマト」という構図は、旧作でガミラスを滅ぼして慟哭した古代への2199の回答で、
原作レイプどころかむしろ2199がヤマトのリメイクである意味を存分に活かした旧作に対するリスペクトに溢れた演出だと言える。

逆にここで旧作をなぞってしまうと古代は同じ過ちを二度繰り返す事になる。
522:2013/09/09(月) 22:43:49.16 ID:
>>475
見えないも何も「こんな星どうでも良い」的な発言を随所にしてただろ
523:2013/09/09(月) 22:43:51.33 ID:
>>516
>>518
そっか、それなら分かる。
なんでそんな変な設定を足しちゃったかなw
宇宙なら皮膚の色だろうがウロコがあろうがなんでもありだおろうにw
524:2013/09/09(月) 22:44:15.98 ID:
ガミラス本土戦って自陣中枢にヤマトを釘付けにし、
上空から人工天体を落下させる・・・って
旧作でドメルがバラン星でヤマトを討とうとした作戦まんま
だよな。
波動砲対策は封じるのではなく連射不可な点を突いて
人工天体で無駄撃ちさせるところまでは完璧だった。
失敗なのはディテールに拘ってニセモノと判っていた王女を
ホンモノの様に丁重に扱っていたのが仇になった。

意図的なんだろうけど旧作みたいにそういうの台詞で説明する
のを嫌って画で描こうとしているフシがある。
526:2013/09/09(月) 22:45:21.85 ID:
>>508
多分あえて描かなかったんだと思うよ。
そうしないとデスラーが小物の屑野郎と解釈されかねないからね。

有る意味神演出だけど、今の時代それは通用しない人も多いから、どっちみち批判は避けて通れないと思うよ。
527:2013/09/09(月) 22:45:30.09 ID:
>>517
今回の件でデスラーはガミラスに反乱起したので
それに付いていった人達は別に考えるのかなーと
528:2013/09/09(月) 22:45:44.53 ID:
>>511
オリジナルの最初は、デスラーの顔が肌色、途中から青色に変わった。
かなりはちゃめちゃ、でも本筋がしっかりと明確で単純だからわかりやすかった。
530:2013/09/09(月) 22:46:24.99 ID:
>>508
前々スレで、旧作スタッフの安彦良和も疑問に思ってたという話があったね。
ガミラス本土決戦の話を担当したスタッフは意図的に国民を描かなかったとのことだ。

今作では、物語の当初から、ヒルデを始めとして国民がかなり丁寧に描かれていた。
俺とかはそれを見て、今作では旧作のようなガミラス殲滅は無いなと確信してたが、
一方でガミラス本土決戦は旧作を超える凄惨な場面になると予想している人も居た。

どっち寄りの予想をしていたかが、今回の評価の明暗を分けているのではないか?
という考えは単純すぎかな?w

>>521
全面的に同意。俺がガミラス殲滅は無いと確信した理由の1つでもある。
531:2013/09/09(月) 22:48:54.91 ID:
>>521
70年代の戦闘ものアニメがゲッターロボや長浜ロボ等を経てガンダムで敵味方が割と同列になる流れがあったが
旧作ヤマトって何だかんだでそういう流れに乗れなかったからな
まあコレで旧作通りになったらソレはソレで今どきの俺最強中二アニメっぽくなるしな
532:2013/09/09(月) 22:49:42.95 ID:
>>367
まさかの
地球帰還時に大気圏突入で燃え尽きるとか
533:2013/09/09(月) 22:49:59.16 ID:
>>527
デスラーについて行った人たちは、デウスーラに居た人を除いて第2バレラスと共に
消滅したみたいだから、残存勢力としては無視していいのかな、と。
534:2013/09/09(月) 22:54:04.78 ID:
>>531
旧ヤマトの「ガミラスにもガミラスの正義があった」は長浜作品に通じるものがあると思うが
535:2013/09/09(月) 22:54:19.08 ID:
>>533
あっ、わかりました

…なぜか爆発したの頭から抜けてました
536:2013/09/09(月) 22:54:37.34 ID:
>>523
どちらかと言えば、その改変は良改変と受け止められていると思う。
実際、二等ガミラス人の設定のおかげで、ガミラス帝国の描写が
非常に深みを増したと感じる。
(ガミラスの深みが増し過ぎて、相対的にヤマト側が薄味にw)

シュルツ達の悲哀から、今回ヒスがヒルデを助けたことに至るまで。
ヒスの行動も、ヒルデという肌の色が違う被差別人種が相手だからこそ
映えるのだと思う。
537:2013/09/09(月) 22:54:50.95 ID:
>>531
若造がググらずに言わせてもらうと、もしかしてオリジナルってヤマトがガミラスを吹っ飛ばしちまうんですか?
538:2013/09/09(月) 22:54:54.03 ID:
>>533
親衛隊の艦隊はどこへ?
ヤマト迎撃に向かったのは一部だったはず。

第二バレラス近傍にいて都合良く壊滅したか?
541:2013/09/09(月) 22:58:30.63 ID:
>>528
旧作一気に見返したが、3話ナレーションで思いっきり
ガミラスとイスカンダルが二重惑星でヤマトがイスカンダルに
向かってるのがガミラスにバレバレw

デスラーの肌の色は部屋を移動すると照明の当たり方で
見え方が変わる・・とわざわざ描写してる。

旧作放映時に2ちゃんねるがあったら凄かったろうなw
543:2013/09/09(月) 22:59:31.06 ID:
>>537
窮鼠猫を噛む、的な流れだよ。
追い込まれて、ついやっちまった。

何の波動砲対策も取らずに本星におびき寄せたりするから。
547:2013/09/09(月) 23:03:07.95 ID:
>>537
ここは、旧作と大きく違う。 部分的に違う作品と捕らえた方が良い。
548:2013/09/09(月) 23:03:08.30 ID:
>>541
太田と相原を間違えて描いたり、あら探しのネタは尽きない。多過ぎてみんな飽きると思うw
549:2013/09/09(月) 23:03:45.46 ID:
>>537
最終的にあやまってガミラス本星を破壊するのはデスラー、おかげでイスカンダルが宇宙を大暴走する
ヤマトは捨て身のガミラス人を大虐殺するだけです
552:2013/09/09(月) 23:04:41.74 ID:
>>538
親衛隊は、ほとんどが第2バレラス近辺に居て、誘爆に巻き込まれたんじゃないかと。
(別動隊が居たのかも知れないけど...見落としてる?)
553:2013/09/09(月) 23:04:44.90 ID:
>>537
文字通りの死闘を繰り広げるけど
ガミラス星やコロニーを吹っ飛ばす訳じゃないから
555:2013/09/09(月) 23:06:12.46 ID:
彗星帝国に波動砲ブチ込んだよね…
住民どのくらいいたのかな?
557:2013/09/09(月) 23:07:07.36 ID:
>>485
第一章って、今回と違ってストーリーの流れそのものはあんまり変わってないのに、そんなに荒れたのか?
558:2013/09/09(月) 23:07:54.92 ID:
>>537
ガミラス本星の硫酸の海に沈められた絶体絶命のヤマトが
起死回生の一撃で海底の火山脈を波動砲で攻撃
星全体の火山活動を誘発して溶岩流で地表の都市壊滅
激怒したデスラーが天井ミサイルや爆雷を乱射して反撃

ヤマトとデスラーの妥協なき完全殲滅戦の結果、ガミラス本星は全滅
559:2013/09/09(月) 23:08:34.81 ID:
さっき録画見たんだけど、デスラーは死んだの?
560:2013/09/09(月) 23:09:03.17 ID:
最後に雪が泣くんだよ
561:2013/09/09(月) 23:09:29.22 ID:
>>559
あれは影武者。
563:2013/09/09(月) 23:11:50.95 ID:
>>558
うーわー
なんか、それに比べると今作のユキの行動って凄く独善的に思えるな…
565:2013/09/09(月) 23:12:53.83 ID:
いっそのこと石津版をそのままアニメ化しておけば・・

通常の3倍の勢いでスレが進行するだろうなw
566:2013/09/09(月) 23:13:27.52 ID:
>>559
現時点では不明。
デスラー砲の爆散直前、デウスーラでのゲシュタムジャンプを試みていたが、
間に合ったかどうか...
567:2013/09/09(月) 23:14:16.52 ID:
ところでPVもネタバレになるのか?
568:2013/09/09(月) 23:14:37.58 ID:
>>559
タラン兄がジャンプだ!と叫んでエンジン全開になってたからワープしたんじゃないか
569:2013/09/09(月) 23:15:45.25 ID:
>>557
旧作視聴組から「ヤマトの発進シークエンスがあっさりしすぎ」という批判が多かった

旧作ではヤマトが初めて主砲を発射して空母を撃墜したのが第2話終盤
第3話をまるまる使ってヤマトを発進させた
(しかも最初は波動エンジンの起動に失敗して、2度目でようやく成功)
それが今作では第2話で特に混乱もなくスムーズに発進

正直、これは旧作の第2話・第3話を見てもらえば、今作との切迫感の違いがよくわかる
570:2013/09/09(月) 23:17:23.08 ID:
>>563
オリジナルだとな、ガミラス星を滅ぼした後、雪は
「私たちはなんてことをしてしまったの。私にはもう神様の姿が見えない」って言うんだぜw
ブチ達は偽善というがそれがヤマトだからw
571:2013/09/09(月) 23:17:24.60 ID:
>>565
真田殺害の犯人捜しで数スレ吹っ飛ぶw

石津版知ってて今作見てると・・・ヤマト乗組員に聞きたくなる
おまいら、なんで、双子星の美しい方がイスカンダルで
醜い方がガミラスと決めつけるんだ・・とw
572:2013/09/09(月) 23:17:31.26 ID:
>>566
何で今週こんなに叩かれるんだろうなあと思ったら
あれでデスラー死んだと思った人が沢山いるからなのか!
573:2013/09/09(月) 23:19:50.67 ID:
>>565
いや、さすがにアレはw
574:2013/09/09(月) 23:20:27.95 ID:
>>572
あんなのでデスラーが死ぬわけないだろw
死んでたら絶対こんなもんじゃないくらい荒れるぞw
575:2013/09/09(月) 23:20:53.93 ID:
>>569
たしかにそうだったなw
庵野がやったパロのほうがよっぽど良かった
旧ノーチラスを沈めた殲滅爆弾が連続投下され、まさかのリボルバーごと落とす大型殲滅爆弾
その大爆風の中ニューノーチラスが発進するのは素晴らしかった

なんか出渕って、エンタメにおけるピンチの重要性ってもんをわかってない気がする
七色だってヤマトを左右に揺らすこともせず、全くピンチっぽくなかったからなw
576:2013/09/09(月) 23:21:43.98 ID:
>>571
マジレスすると2話の17歳のメッセージ映像にはっきりとイスカンダル映ってるんや…
577:2013/09/09(月) 23:22:15.15 ID:
>>565
そしてクソを投げ合うような非難の大合唱が…
578:2013/09/09(月) 23:22:31.07 ID:
>>574
ならきちんと生きてる描写をすればいいんだよな
デスラーが死んだかも?なんて思う視聴者居ないんだから、たとえ短時間でも生死不明にするのは蛇足
579:2013/09/09(月) 23:22:54.43 ID:
>>570
……なんかこのアニメって、凄くね?
原作のナウシカだのエヴァだのって騒がれるのが足元にも及ばないくらいキモイw
580:2013/09/09(月) 23:22:58.58 ID:
>>569
巨大ミサイルの爆炎。
そこにあのBGMがかかる。
爆炎の中から現れ、上昇するヤマト。

アニメ史上屈指の名シーンだね。
581:2013/09/09(月) 23:23:29.39 ID:
>>569
>>557
後は古代守の扱いかな
撤退せずに突っ込む台詞が全然違う意味になってた事と
誰も聞いた事がない新曲を歌いながら特攻していった事は
かなり批判があった
582:2013/09/09(月) 23:23:32.22 ID:
>>566
>>568
流石にあれで死んでたらマヌケすぎるか
でも思想も行動も気味悪いから、もう死んでてもいいやw
583:2013/09/09(月) 23:24:12.27 ID:
>>565
石津版はいろいろ衝撃的だったわ…
584:2013/09/09(月) 23:24:21.38 ID:
>>555
直径15キロって話で、駆動部や武装にかなりスペースをとるから、
宮廷人・官僚・軍人以外はあまり乗ってないんじゃないだろうか。
最低限のサービス業関係者はいるかもしれないけど、
一般市民って言えるのはせいぜいその程度では。
585:2013/09/09(月) 23:24:28.25 ID:
>>569
あれって、劇場公開が最初は2話だったから
ラストに出発しないと絵にならないってことで
慌しく2話目に発進したんじゃなかったっけ。
それは仕方ないとして、
でも次の波動砲とワープは話数分けて欲しかったねえ・・
586:2013/09/09(月) 23:25:08.76 ID:
俺はノランに撃ち殺されると思ってたよ。
587:2013/09/09(月) 23:25:34.72 ID:
>>569
今と違って作画能力に限界があったので補うために
言うとおり「切迫感」を強調した演出をしている。

3話で一発始動しないとオシャカと言いながら二回目あるし、
2話で普通に始動して砲塔に動力供給してる・・・
このへんは劇場版で1シーケンスに纏めて補正してる。
588:2013/09/09(月) 23:25:43.93 ID:
>>569
波動エンジン起動の失敗は旧劇場版で既にカットされてたのに今更それを叩くのもなあ
先に劇場版見てから衛星アニメ劇場のTV版見た俺は
「波動エンジンの起動は一発勝負だ!」→「スイッチを入れ忘れてました」の流れでズコーっとなった記憶が・・・
それにヤマトが補助エンジンのみの仮運転で飛び立ってしまうのもどうかと思う
589:2013/09/09(月) 23:26:15.59 ID:
>>584
知らなかったけど、地球の海に浮んでるの見るとそれ位の大きさかな
591:2013/09/09(月) 23:26:33.18 ID:
>>578
> デスラーが死んだかも?なんて思う視聴者居ないんだから

旧作を見てない人にデスラーは死んだの?と思わせる事は必要だろ
592:2013/09/09(月) 23:27:13.70 ID:
スイッチ入れ忘れなら、ノーカン。
593:2013/09/09(月) 23:27:40.59 ID:
>>585
その辺はじっくりやって欲しかったな
幽霊とか意志のあるアンドロイドとかエヴァごっことかどうでもいい話が大杉
戦闘が見たいんだよ…
594:2013/09/09(月) 23:29:27.87 ID:
>>580
TVも良いが、映画のBGMの方がもっと好き。
597:2013/09/09(月) 23:30:24.72 ID:
>>592
島にその台詞言って欲しかったw
599:2013/09/09(月) 23:31:15.19 ID:
>>581
これも本当に旧作ちゃんと見てる人は知ってる筈なんだけど
古代守が特攻した理由も既に旧作の途中で2199と同じに改変されてるのに今更騒ぐなよと
600:2013/09/09(月) 23:32:53.80 ID:
>>569
2199の発進シークエンスは俺もがっかりした。
あの「始動しない」→「待て」→しばらくして静かに波動エンジン音が・・・・のくだりは外して欲しくなかった。

今回だって1回目は波動エンジン始動せず、日本のエネルギーを使い切ってダメかと思ったら、世界各国
がエネルギー回してくれて無事に再起動、「世界のみんなありがとう、行ってくるぜ」みたいなのが出来た筈なんだけどね
そんなに時間喰わないし。
601:2013/09/09(月) 23:33:03.87 ID:
>>581
あれは漫画版がお勧め
あそこで、あの歌以外はありえない演出になっているから
602:2013/09/09(月) 23:34:25.94 ID:
>>591
オリジナルだの劇場版だのを知らない世代的に見ても、あのワープ描写って死んでないって説得力には十分すぎると思う
問題は視聴者の「な、なんだってー!」と言った後のデスラーの奥の手の見せ方にあると思うんだけど。
603:2013/09/09(月) 23:36:31.16 ID:
>>581
>>569
>>557
>後は古代守の扱いかな
>撤退せずに突っ込む台詞が全然違う意味になってた事と
>誰も聞いた事がない新曲を歌いながら特攻していった事は
>かなり批判があった

旧作の守と沖田のやりとりは、おそらく最も松本イズムが発揮されたシーン。
そこの改変は頂けなかった。個人的には。
604:2013/09/09(月) 23:37:34.93 ID:
>>603
基本ヤマトは西崎イズムの世界だからなw
605:2013/09/09(月) 23:38:45.23 ID:
>>599
宇宙要塞の真田さんの話の事を言っているなら
あれは真田さんの想像でしかない。
守のゆきかぜが本当に地球に帰還する能力がなかったという確定描写はないよ

それにもし古代守の本心が沖田を守る事だったとしてもそれを口にしないのがいいんじゃないか
607:2013/09/09(月) 23:40:27.04 ID:
2199の発進シークエンスはタメが無いからカタルシスも無いんだよね。
登場人物の切迫感の無いセリフもそれに拍車を掛けてる。

お前のことだよ芹沢!

何が発進を中止したら、だ。大型ミサイルがヤマト目掛けて飛んで来ているのに中止してどうすんだ?
イズモ計画だろうがヤマト計画だろうが艦体が破壊されたらジ・エンドだろうが!?

何が溶けて蒸発したのでは、だ。
ずいぶん他人事だなオメーはよ。

とか、第1章観ながら思いました。
608:2013/09/09(月) 23:41:56.63 ID:
>>604
西崎さんの時は、メンバーで相談して西崎がまとめた。
だから多く人の意見の総和になっていて、違和感が少ない。
610:2013/09/09(月) 23:43:37.40 ID:
>>605
旧作のほうはよく知らないけど、元ネタのヤマトの水上特攻隊は片道分の燃料しか搭載しなかったと言われてるから、ユキカゼか帰ってこれない状態で出発したとしてもあり得るんじゃない?
611:2013/09/09(月) 23:44:47.73 ID:
演出の良し悪しはともかく、
古代守と「ゆきかぜ」乗員が歌いながら敵艦隊に突撃するってのは
たしか太平洋戦争中に実際にあった逸話が元になってるんだっけ
うろ覚えだが…駆逐艦「綾波」だったか?
612:2013/09/09(月) 23:46:18.60 ID:
>>608
会議ばっかでしかも無駄に長くてみんなウンザリだったという話はよく聞くw
613:2013/09/09(月) 23:48:01.25 ID:
しかしあの西崎がよくこの改変にok出したと思う

ひょっとして出す前に死んだ?
614:2013/09/09(月) 23:48:42.16 ID:
2199の冥王星会戦の作戦目的から考えると旧作と同じ理由でゆきかぜを特攻させるのは
古代守が単なるお馬鹿さんになってしまうから難しい所だ
615:2013/09/09(月) 23:51:10.08 ID:
旧作のユキカゼが十字砲火をさんざん浴びても爆沈しないのは、他の艦のやられ具合からして確かにおかしい。

しかし演出としてはアリだと思う。
あそこで涙腺がゆるむ。

アクション映画では主役級は蜂の巣にされてもなかなか倒れないことはよくある。

2199では、それはやらなかった。
616:2013/09/09(月) 23:51:13.32 ID:
>>579
アニメのナウシカが上映された当時、宮崎駿がインタビューで
「『ナウシカに感動した』って手紙が結構来たんですが、
 その同じ人が『さらば宇宙戦艦ヤマトにも感動した』って書いてくるんですよ。
 正直、『ヤマト』と『ナウシカ』を一緒に扱ってほしくないですね(笑)」
ってな風に言ってたっけw
617:2013/09/09(月) 23:51:53.90 ID:
>>610
あり得るかあり得ないかだったらあり得ると思うよ。

旧作の古代守は「男なら」戦って戦って戦い抜いて一隻でも多くの敵を倒して死ぬべきだ
と主張して
沖田は「男なら」生きて帰れ、明日の地球のために今日の屈辱に耐えろ
と説得する訳で
ここは沖田艦長の絶対生きて帰るという信念を表す重要なシーンだから
変えて欲しくなかったんだよ
620:2013/09/09(月) 23:53:18.82 ID:
>>569
世界中から電力を供給して貰えたからじゃない?
624:2013/09/09(月) 23:54:55.55 ID:
>>581
そもそも旧作と2199では全然背景事情が違うしね…
旧作はもはや万策尽き果てた希望レス状態。
2199はメ号作戦成功の状態。
旧作の守と沖田のやりとりは2199のシチュエーションでは不自然になってしまう。
625:2013/09/09(月) 23:56:10.67 ID:
>>614
「男なら、最後まで敵と戦って死ぬべきだ」という松本イズム全開の旧作と
「『きりしま』援護のために敵艦隊の注意をひきつける」という戦場の合理性に主眼を置いた今作

個人的にはどっちも捨てがたい動機なんだが、
今の視聴者には今作の方がわかりやすいってことだろう
626:2013/09/09(月) 23:56:10.92 ID:
>>620
世界中に地下ケーブル這わしてるんだろうか
628:2013/09/09(月) 23:57:22.83 ID:
>>620
旧作でも世界中から電力を供給されてたよ
629:2013/09/09(月) 23:58:10.48 ID:
>>626
まぁ、一応各国と通信はできていたから多少は融通できたんじゃないかな?
631:2013/09/09(月) 23:59:53.20 ID:
発進シークエンスに関しては第1章の後に観たエヴァQの方が良かった。
全然作品は違うけど。
635:2013/09/10(火) 00:06:21.88 ID:
>>607
ワロタw 芹沢って一言多いっていうより、余計なコトしかしゃべらないよねw
なんであんなキャラになったんだろw
636:2013/09/10(火) 00:06:30.58 ID:
>>631
あの空中戦艦は明らかに
新EVAにかまけてて結果的に2199に関われなかった怨念が噴出した
としか思えなかったw
637:2013/09/10(火) 00:10:16.54 ID:
>>635
新撰組の芹沢鴨から名前をとってるからなあ
639:2013/09/10(火) 00:11:32.37 ID:
叔父が亡くなったらまた内戦で、それをアベルトが再統一したのが今のガミラス。
手のひら返すような裏切りいっぱい見てきてるから、忠誠なんて言葉、信じていないのだろう。
647:2013/09/10(火) 00:23:41.87 ID:
>>637
新見さんは新撰組粛清組から名前取られてるけど、最後までなんとか生き延びそうだけど、芹沢さんはどうなる?ちなみに伊東は新撰組同様粛清されたなw
650:2013/09/10(火) 00:26:32.51 ID:
今の時代今の時代うるさいよ
言い訳に使うな
そんなモンは幻想だ
653:2013/09/10(火) 00:28:49.23 ID:
時代は合わせるものじゃない作るものだ
それが出来ないなら物づくりなどやめてしまえ
678:2013/09/10(火) 00:49:04.15 ID:
22話からもう1回作り直しましょうよ
681:2013/09/10(火) 00:50:10.22 ID:
ヤマト1隻を片付けるために無辜のバレラス市民を丸ごと焼き尽くそうとするなんて…
デスラー総統は某掲示板の運営並にひどい…
682:2013/09/10(火) 00:51:15.91 ID:
てか、ゼーリックが本星攻撃だーってなった時、総統なにを思ったのかねぇ。
それは私の仕事だ、勝手にやるなよ。とかかなw
686:2013/09/10(火) 00:56:27.21 ID:
>>647
山南の脱走&切腹まだ?
690:2013/09/10(火) 00:57:24.93 ID:
>>682
若本はトップの地位が欲しいだけで体制を先祖返りさせるのが目的だから総統とは真逆じゃないかな
691:2013/09/10(火) 00:58:27.71 ID:
>>681
旧作のデスラーは、ヤマト一隻沈める為に、首都どころか自国民全てを巻き添えにしたけどね。
本気で自国民を滅亡の危機から救おうと思っていたのか、甚だ疑問。

まぁ、ぶっちゃんはそれを再現してるだけなんだけど、旧作の基地外デスラーをカッコ良いと思ってた人は受け入れられないだろうね。
693:2013/09/10(火) 01:00:54.50 ID:
>>678
大反対だ。今回(23話)のAパートは最高に燃えたし、24話と26話は感動して泣いたから、いじって欲しくない。
あ、勿論、21話と22話の作画をやり直すということなら、大賛成だ。
695:2013/09/10(火) 01:03:41.84 ID:
>>678
作り直してOK
ただし守兄さんのメッセージだけはあのままで
696:2013/09/10(火) 01:04:10.95 ID:
>>693
最後まで見てる人はアニメ2板へ行けば
24話だ26話だと正直うざい
698:2013/09/10(火) 01:08:21.74 ID:
NGIDにぶち込んだ
699:2013/09/10(火) 01:10:01.74 ID:
マクロスFのようなカタチなら
短期間でも別バージョンはありえると思うんだがね
700:2013/09/10(火) 01:12:18.59 ID:
あと3週間でこのスレからアニメ2板に移動か…
このスレがなかったこと扱いされるのだけは嫌だな
702:2013/09/10(火) 01:15:03.23 ID:
23話を大絶賛できるのか。
それならば、監督は貴方のために2199を作ったのだ。
なんと羨ましいことだろう。
704:2013/09/10(火) 01:21:58.41 ID:
魔王だろ
706:2013/09/10(火) 01:24:12.92 ID:
26話では間違いなくニュー速や嫌儲で批判的なスレが立つだろう
707:2013/09/10(火) 01:31:02.96 ID:
旧作は投げっ放しだったし、ファンがそれぞれ好き勝手に脳内補完して来たと言う経緯があるからなぁ

不満を抱いてる人が口癖のように、辻褄を合わせようとして失敗したと言うのは、補完された部分が単に自分の思い描いていた俺ヤマトと違うからだろうな。

他人が作るヤマトが、自分の俺ヤマトが汚されない最良の手段は、旧作のトレース以外に無いし、それをやってくれそうなのは庵野しかいなさそうだから、庵野庵野と騒ぐのだろう。

ただ、旧作を現代の作画で再現しても、旧作の投げた所がより鮮明にクローズアップされる形になるだけで、結局俺ヤマトに繋げられず、庵野糞、ブチに任せとけば良いのにって事になりそう。
710:2013/09/10(火) 01:35:05.20 ID:
>>707
的外れな意見を長々と書くなはずかしい
713:2013/09/10(火) 01:43:40.80 ID:
>>710
俺的には
>>707
の意見に共感できる。
まあ、旧作を投げっ放しと言うのは違うと思うけど、当時の作画だからこそ勢いで乗り切れたところが
多分にあるわけで、現代の作画で再現することで逆に粗が目立ってしまうのは充分にありえる。
例を挙げるなら、ヤマトに接近するにつれてなぜか小さくなっていくミサイルとかw
714:2013/09/10(火) 01:50:36.09 ID:
>>713
シナリオをトレースで良い。
物体は3DのCGになるし、画面はハイビジョンだろう
シナリオの調整をするならば、時間を増やさないといけない。
716:2013/09/10(火) 01:56:47.20 ID:
>>714
シナリオをトレースだと、少なくとも俺は見ていなかっただろうな。
あるいは、考証の不備などを叩く側に回っていたか……
722:2013/09/10(火) 02:09:39.70 ID:
>>678
賛成! すかすかの24話と、お笑いの26話を特に
730:2013/09/10(火) 02:57:32.98 ID:
11話まで見たんだけど、よくメルダと簡単に接触したな
地球に無い菌や寄生虫、ウイルスを保持してて、パンデミック起こす懸念とかなかったんだろうか
731:2013/09/10(火) 02:58:19.73 ID:
初ID被り
735:2013/09/10(火) 03:30:15.83 ID:
>>707
ちょっと違うかな。2199 の減点主義で作られてるような
アプローチが気に食わないんだよなぁ、私は。
まともにヤマトがガミラスに勝つのは無理 ! ではどうするか。
ガミラスを弱くすればいい ! ってのは違うんじゃないかなぁ。

ドメル艦隊は老朽艦と少年・年寄りによる張り子の虎にされ
ドメル本人も地元の地の利を逆手にとられる凡将にされ
最後の自爆でヤマトにダメージを与える機会も奪われた。

本土決戦も、親衛隊やる気ないから総統府に突入できちゃった。
白兵戦すら起きず、第二バレラスはヤマトと関係なく自爆。

そりゃドメルも親衛隊もまともに戦えなくすりゃヤマトが勝つ
だろうけど、それで面白いのかなぁ。強敵に打ち勝ってこそ、
盛り上がるんじゃないの ?
736:2013/09/10(火) 04:01:04.16 ID:
>>735
ちょっと分かる気はする。

自分は2199も好きだけど、物足りなさを感じる。
ヤマトは戦いの度に煙りだしてボロボロになりながら、なんとか
勝っていくていうのが醍醐味だと思うんだけど、
2199はきれいに勝ちすぎる。もっとやられてくれ。

翌週にはヤマトが何事もなかったかのように修理してあるのは
許すから。
737:2013/09/10(火) 04:14:17.20 ID:
2199はどう見ても監督がヤマトに「勝たせてやってる」感がありありでイラッとするわ
740:2013/09/10(火) 05:43:54.84 ID:
旧作は地球人ガミラス人イスカンダル人の全員が
滅びかけの故郷を背負ってたからね。
2199は地球すら滅びそうな雰囲気ないけど。
743:2013/09/10(火) 06:33:52.84 ID:
録画みた


ポカーン


としか言いようがない超展開
なんだこれw
考察したら負けなゲームなのか
とりあえず最後まで見ないことには何も評価できんわww
744:2013/09/10(火) 06:39:22.78 ID:
とりあえずクライマックスだったガミラス星決戦を1話前倒しにしてあんな風にしたんだからもう一つ山場があるんだろうことは分かる
ただ収容所の回から完全オリジナル展開と言ってよくなったね
それやる時点で制作サイドは批判上等なんだろうけど
747:2013/09/10(火) 06:56:03.40 ID:
>>296
こんなに売れてたんか
予想外だがなんとなく嬉しい
750:2013/09/10(火) 08:01:36.67 ID:
>>735
よく考えてみろよ。
機動艦隊の構成や、機動艦隊がやられる過程は、旧作とほぼ一緒なんだぞ?
どう考えても、旧作だってヤマトに勝たせる為に戦力を削ってるし、ドメルは愚将にしてしまってる。
当時、そう思わなかったのは、ドメルは名将なんだ!空母は新鋭の精鋭なんだ!ドリルミサイルはカッケーんだ!と、思い込まされてただけで、それも当時の子供相手だから、騙しやすかっただけ。

もちろん当時はそれで良かったし、大人になって矛盾に気付いても、それは当時のアニメだからとスルー出来たけど、それをまんま現代の作画で再現されて本当に目をつむれるか?

逆にドメルを最強部隊に描き直したとして、ヤマトが勝てる要素は万に一つも無くなる。
それで勝っても、結局御都合主義だと叩かれるんじゃないかな?
751:2013/09/10(火) 08:03:42.14 ID:
>>747
TVが追い越しちゃったから
最終巻は売上落ちるんじゃない?

田舎で映画見に行けなかったからBD発売は楽しみだったけど
今回はBD発売日には最終話以外は見てる訳で・・・
まあ、俺は買うが
753:2013/09/10(火) 08:08:35.79 ID:
ずっと俺は、ガミラス星が穴だらけなのは、かつて国内戦争であの殲滅爆弾を使ったからだと脳内補完していた。
ガミラス本星戦で親衛隊が使うとワクテカしていたというのに、波動砲で狙うだけとは。
タランだって、首都を狙うなんて、じゃなくて、星を破壊する気ですかと、デスラーに詰め寄ってほしかった。
ああ残念。
754:2013/09/10(火) 08:09:12.47 ID:
>>750
演出ってのはピンチ→辛くも勝利というシチュを作って盛り上げることであって、
ピンチ→横槍が入って助かるとか
そもそもピンチって程でもないシチュに変えてしまうとかいうのは大間違いだよw
755:2013/09/10(火) 08:09:51.57 ID:
>>750
旧作を見直すとドメルの器量の低さに驚くから言ってることは合ってるw
ただご都合主義を別のご都合主義に改変したのではやはり批判は避けられないと思うよ
ドメルなんか顕著だけどイメージ通りの武人に改変してるのに何故かデスラーはイメージと違う、
オリジナルとはまた違う小物にされてるのも批判されて仕方ない要因だと思う、だってヤマト世界の1番人気キャラなんだからw
757:2013/09/10(火) 08:13:47.82 ID:
青い鳥殺すくらいじゃ現代日本じゃわかりにくいって。
猫殺しとか加藤の乱とかがフツーに新聞ネタなんだから、それくらいやらないと。
759:2013/09/10(火) 08:16:07.07 ID:
天井のラブラブ壁画が既に充分マジヒクワーの狂気フラグだろ
760:2013/09/10(火) 08:18:48.96 ID:
第2バレラスごとイスカンダルに強行着陸って、ストーカー超えて、押し入りレイp(以下自己規制)
761:2013/09/10(火) 08:19:27.76 ID:
>>755
ドメルは旧作だと最後だけ潔いんだよな
それまでは自意識過剰な慢心野郎だったのに
でも最後の印象が強いから
案外良い脳内イメージの人が多い
ブチもそれに合わせたんだろう

デスラーはさらば以降のまともなデスラーのイメージが強すぎて
初代の頃の頭のおかしいデスラーを忘れてる人が多いからな
次があればまともなデスラーになるんだろうかw
764:2013/09/10(火) 08:21:23.09 ID:
遷都は理解できるとしても通過儀礼としてなぜ自国の民を虐殺しなけりゃならんのか
そこのところはよく分からんわな…
想像力逞しい人は自分でその理由を補ったりしているようだけど…

実際のところは「ヤマトがガミラスの民を救う」「ヤマトが波動砲を使う(旧作準拠)」
という物語構成上のポイントが先にあって、そこから逆算されたのが23話のデスラー
の行動なんだろうな。
物語の中のデスラーの行動は理解できなくても、番組スタッフがデスラーにそのような
行動を取らせた理由、それは理解できる。
作劇としてデスラーの不可解な行動に説得力を持たせられなかったのは、設定された
ゴールがそもそもかなり無茶だったという話だと思う。
765:2013/09/10(火) 08:25:38.51 ID:
>>755
その一番人気のデスラーはさらば以降のデスラーだと何度も…

>>757
サブちゃんが真琴にいかがわしい行為を!?
767:2013/09/10(火) 08:30:47.82 ID:
>>765
おかしくなられたりして最初から人気だったろ!w
上でも書いたけどドメルとかイメージ通りに改変してるのに何故デスラーだけしなかったのかよく分からない
769:2013/09/10(火) 08:32:16.31 ID:
旧作のデスラーは狂気
2199のデスラーは精神病
微妙に違う
771:2013/09/10(火) 08:36:02.71 ID:
このものすごい90年代臭がなんとかならんかなあ
772:2013/09/10(火) 08:40:20.60 ID:
「人生が二度あるなら こんな険しい道は選ばないだろう
でもこの一回 たった一回しかチャンスがないのなら
何かをもう傷つけ傷つけられたとしても
後ろに明日は無い 力を宿せ WAR」

デスラーの歌だったのか
773:2013/09/10(火) 08:42:38.47 ID:
>>771
ブチの作風だから仕方ない
古過ぎず最新て感じてもなく
何とも中途半端ではある
774:2013/09/10(火) 08:43:13.86 ID:
まーだデスラーがヤマトのお友達と思いこんでる奴がいるのか
レンタル屋行ってオリジナル見直してこい


いいか、さらばでも2でも無いぞ。ファーストだぞ
776:2013/09/10(火) 08:49:41.01 ID:
>>774
そんな奴いないだろw
777:2013/09/10(火) 08:59:04.01 ID:
>>769
2199は、厨二病
困ったもんです
778:2013/09/10(火) 09:00:31.81 ID:
ガミラスの内情はボロボロとかスターシャの為とか追加したせいでどうしてもデスラーはオリジナルより小物に見える
782:2013/09/10(火) 09:06:14.95 ID:
実写版でひとつの惑星にしちゃったことで回避不能にしたのは
実はいいアイディアだった
784:2013/09/10(火) 09:07:43.46 ID:
テレビ版のテレサは当時でも真っ裸ではないよ
786:2013/09/10(火) 09:11:55.10 ID:
テレビ版でも真っ裸だったら島君は輸血なしで起き上がってただろうに
788:2013/09/10(火) 09:16:23.02 ID:
2199のデスラーは好きになれないから
続編があるなら、ドメル生還でやってほしいかな
もしくはガルマンウルフの人でいいや
789:2013/09/10(火) 09:18:56.99 ID:
阪神淡路大震災とかの前だと、新しい世界を作るために東京を破壊する
とか、富士山噴火させるとか言い出す悪のカリスマ指導者ネタとか多か
ったな・・・。
791:2013/09/10(火) 09:37:06.43 ID:
>>755
アニメに限らず、物語なんて御都合主義でしか無いよ。
だから旧作の矛盾や穴を直したところで、現代版の御都合主義にしかならない。
ぶっちゃんは現代版の御都合主義に改変しただけで、御都合主義を否定している訳じゃ無いんだけど、それで誤解して批判している人も多いね。

俺は旧作のデスラーと2199のデスラーの違いって、おっさんか青年かの違い位しか感じない。
旧作を再現しても、恐らく小物で老害、こんなのデスラーじゃねぇ!余計な改変するな!って事になると思う。
792:2013/09/10(火) 09:42:42.52 ID:
>>791
それで面白くなってないから批判されてると思うんだけと
793:2013/09/10(火) 09:45:18.27 ID:
>>791
新作2199の大きい問題点は、解り辛い事。意味不明としか思えない。
794:2013/09/10(火) 09:48:23.90 ID:
デスラーは旧作の無印ヤマトでは単なる悪の親玉だった
名悪役デスラーは旧作のヤマト2で本格的なポジションを獲得した
だから2199でもデスラーについて深い描写がないのは不自然じゃないね
795:2013/09/10(火) 09:52:22.02 ID:
>>794
デスラーは悪人でかまわない。
だが大きい悪人でなければならない。
巨大な悪人を倒したヤマトは偉大だ、となる。

しかし、小さい悪人を倒しても ヤマトは評価されない
797:2013/09/10(火) 09:56:19.47 ID:
戦争が独裁者のせいにされるのはいつも負けた国だ
798:2013/09/10(火) 09:56:32.67 ID:
>>795
どこが小さいんだよw
あんだけの勢力を束ねてんだろw
つかヤマトが偉大だとか思いっきり想ひ出フィルターかかってんじゃねえかw
評価厨はすぐ偉大だの傑作だの大げさなんだよなw
799:2013/09/10(火) 09:57:37.87 ID:
オリジナルのデスラーは絶対に近付きたくないタイプだけど2199のデスラーはぶん殴りたくなるんだよなあ
上でも出てたけどドメルとかイメージそのままの武人キャラになったのになんでデスラーはこんなになったんだろ
ブチがこれはパラレルだとか続編には一切繋がらないとか言ってるなら仕方ないけど
800:2013/09/10(火) 10:03:04.86 ID:
独裁者で大物ってここ300年くらいいないんじゃないの?
802:2013/09/10(火) 10:05:46.91 ID:
旧作でデスラーが印象深いのは白色彗星帝国の下僕として続編に登場してからだな
そこからデスラーの名悪役っぷりが披露されて忘れられない存在となった
古代との友情wも芽生えたしな
初代のデスラーはそんなに感慨深い名悪役ではないね
覇権に酔いしれる小物悪党w
805:2013/09/10(火) 10:13:00.41 ID:
>>799
国民どころか部下にすら何の情も無いくせに、罪を被るのは自分の役目だのなんだの言ってカッコつけながらヤマトを撃とうとしたシーンは寒かったな。
ああいうセリフは、部下を信頼し国民を大切にしてる人のセリフだろ。
部下や国民をゴミのように切り捨てるクズが言って良いセリフじゃない。
808:2013/09/10(火) 10:21:07.04 ID:
硫酸の海、嵐、降り注ぐ天井ミサイル。
和平を進言した部下を撃ち殺す狂気とも言える闘志。
旧作のデスラーは怖かった。
滅びかけてる母星の運命を背負う悲劇性もあった。
今回のデスラーは美形悪役テイストが入って、ちょっと味が薄いかも。

ストーリーに悲壮感も足りない。

でもね。
旧作を全くそのままなぞると、旧作を見た者にはストーリーが読める。
絵がきれいになっただけで面白味に欠ける。
今回のヤマト、本当に楽しんで見てるよ。
波動防壁で防ぎ、砲撃で撃破…旧作には不足してたカタルシスがある。
今時、主人公が老人(沖田艦長)だったり、敵役が中年(ドメル将軍)なんて話、他では見られないよ。
少年少女と美青年が戦う話にはない迫力がある。
本当にしっかり作ってくれて、制作陣には感謝だわ。
811:2013/09/10(火) 10:30:04.68 ID:
>>735
七色星団は問題とは思わなかったな。ドメル艦隊が張子の虎にされたのは、
ガミラスの主力をバランに置き去りにしたヤマトの戦略的勝利の成果だし、
力で劣るヤマトが周囲の環境を利用して勝つのも、痺れたよ。

だが、今回の親衛隊は物足りなかった。バレラス上空戦が燃えただけに残念。
デスラーが親衛隊にヤマトを包囲させておいていきなりデスラー砲を発射、
親衛隊ごとヤマトを撃沈しようとする(勿論ヤマトだけ逃げるw)くらいの
描写があれば満足だったかも。
812:2013/09/10(火) 10:32:47.63 ID:
ネタバレはして欲しくはないけど、可能性として・・・
もし無印みたくデスラー砲が波動防壁・改(空間磁力メッキ)で自滅したり
すると、結果間接的にシュルツがデスラーに一矢報いたことになるのかな?
813:2013/09/10(火) 10:33:50.13 ID:
旧作デスラーは寿命を迎えた星から民族を移住させるべく新たな移住先を探していた
その移住先の星から来た船が自分たちの移住を妨害する為にイスカンダルまで来た
何としても阻止するためガミラス本星に誘導したら地下の火山脈に波動砲を打たれて
火山活動の活発化によって都市が破壊され民族を虐殺された
民族を守るための今までの苦労も何もかも泡に
地下都市の被害も甚大でヤマトがいる今の状況では救出も生存者も見込めない
目的を失い、怒りから何としてもヤマトを沈めようと天井ミサイルをヤマトめがけて発射
狂気に至る経緯がはっきりしているんだよね
814:2013/09/10(火) 10:37:02.74 ID:
>>800
なにを基準にして言っているのかわからない。独裁者として権力振るって世界に恐怖を撒いたと言う独裁者の
要件を満たしている人ならいっぱいいる。スターリン・ヒットラー・毛沢東・ナポレオン1世等々
815:2013/09/10(火) 10:37:55.87 ID:
あえて旧作を改変しなくても現在の作画にとどめるだけでも良かったんだよね
816:2013/09/10(火) 10:41:12.90 ID:
基本的に松本絵が好きだが、どうせ松本を使わないならもうちょっと思い切ったキャラデザにしても良かったかもな
モンキーパンチ風とか
荒木飛呂彦風とか
サザエさん風とか
819:2013/09/10(火) 10:49:35.85 ID:
>>814
権力を持って大喜びで恐怖を振りまくのが小者って言うんだよ
820:2013/09/10(火) 10:52:23.29 ID:
>>753
いや、ちゃんとデスラー砲の出力を絞っていたぞ。
総統はおかしくなられていたが、さすがにガミラス星を破壊しない程度の正気は残ってた。
822:2013/09/10(火) 10:53:40.06 ID:
>>813
そこまで仰々しくは無いけどねぇ。
目的地寸前まできたヤマトを巣穴に引きずり込みいたぶって虫けらのように抹殺するつもりが
海底火山攻撃でまさかの本土地獄絵図を見せつけられたデスラーが発狂する。
窮鼠猫を噛む。これが旧作の狂気に至るまでの過程。

2199は最初からイスカンダルをダシにしてガミラスを見捨てるつもりだった。
知っていたのは親衛隊のギムレーだけだったかもしれない。
823:2013/09/10(火) 10:55:57.04 ID:
>>800
レーニン、ホーチミン、カストロは、大物独裁者だと思うよ
824:2013/09/10(火) 10:59:03.64 ID:
>>820
最小出力でも帝都は壊滅でしょ?
825:2013/09/10(火) 11:00:07.14 ID:
レーニンやホーチミンは違うだろ。
ヒトラーとかスターリン、ピノチェト、毛沢東あたりだろう。
プーチンも入るかも。
827:2013/09/10(火) 11:09:19.82 ID:
>>754
いや、「ピンチ→横槍が入って助かる」は、旧作の次元断層や人工太陽などで
既にやっているわけで、今作はそれにオマージュを捧げているだけだろう。
「ピンチって程でもないシチュ」も、旧作のバラノドンとかあったし。

>>755
既に指摘されているが……
そのデスラーのイメージは「さらば」「2」で変化を遂げた後のデスラーだ。
「1」のリメイクである今作では、変化を遂げる前のデスラーがむしろ正しい。

一方で、今作では、旧作で後付けされた設定も前倒しで採用していたりする
(土方や平田の登場など)。デスラーについても、後付けされたスターシャを
愛していた設定が前倒しで付け加えられた。

その結果が今作のデスラーなわけだが…………旧作「1」の性格でいて、かつ、
スターシャを熱愛してたら、こうなってしまうのは実は自然な結果に思える。
いっそのことオリジナルとは全然違う別人にしてしまった方がよかったかもw
828:2013/09/10(火) 11:10:58.42 ID:
今作のデスラーには武人としての側面が全く無い
ただのヘタレというか、ヒモみたい

旧作とはまったく別物
830:2013/09/10(火) 11:14:49.33 ID:
デスラーはもう自分の居場所があの戦艦だけになったから、後はタラン辺りに撃ち殺されて終了かな?
つか、第二バラレスって、一般市民いなかったのかな?まあ居たからあのザルツ人に手を汚させたんだろうけど。
続編無しならデスラーは死亡でいい。
831:2013/09/10(火) 11:15:04.64 ID:
なぜ老人たちはこんなものを神作品と崇めてたのか???
戦後の娯楽が乏しかったころ、プロレス中継見て興奮して本当に死んだ人がいたのと同じようなものか?
人間餓えると糞でも喰うということなのか?
それで生き延びれば糞でも美味かったという記憶になるものなのか?

俺としては貴重な時間を奪われた怒りしかないけどな…
833:2013/09/10(火) 11:25:12.56 ID:
>>792
その意見はよく聞くんだが、ではどうすればよかったのかを説明した意見は見たことが無い。
旧作の矛盾や穴を直して、かつ、面白くすることができる、具体的な代案を示さないとなあ。

単なる旧作原理主義の免罪符として乱用されてしまっているような印象がある。

>>799
出渕は続編は作らないと言っている。それだけでなく、積極的に続編潰しの要素を入れてる。
835:2013/09/10(火) 11:30:12.80 ID:
>>833
出渕は余計なこと考え過ぎだよ
面白く作ることだけ考えてやれっていうんだ
836:2013/09/10(火) 11:30:45.24 ID:
>>833
それで「俺だけにとって面白いヤマト」以外を発表できる奴がいるとは思えんけどな
837:2013/09/10(火) 11:30:55.10 ID:
旧作そのままでやれって、とんでも意見には呆れるわ
838:2013/09/10(火) 11:32:14.34 ID:
>>837
(糞つまらない改変するぐらいなら)旧作そのままでやれ

これぐらい自分で言葉補えよ
841:2013/09/10(火) 11:35:27.20 ID:
>>838
バカも休み休み言えよww
842:2013/09/10(火) 11:37:09.67 ID:
>>835
少なくとも俺は、充分に面白くなっていると感じている。
出渕が「面白く作ることだけ考えて」いないとは到底思えないな。

>>836
同意。
結局のところ、無い物ねだりなんだと思う。
843:2013/09/10(火) 11:37:49.97 ID:
庵野は自分ならそのまま作ると言ったそうだけど
それは正解だと思った

少なくとも出淵の素人以下の改変よりはずっとマシ
844:2013/09/10(火) 11:38:01.91 ID:
忠実に再現しようとしてやっていたらちょうど良かったんじゃないかな…
2199はヤマトとは名ばかりで、オリジナルと比べるとかなり別物になってしまった気がする
845:2013/09/10(火) 11:41:42.22 ID:
>>843
じゃあ庵野にやってもらおう
そのまんまのストーリーで
企画段階で却下されると思うがね
商売にならんわ
848:2013/09/10(火) 11:43:25.10 ID:
出淵が心配しなくても2199の続編なんて望んじゃいない
2199は無かった事にして新しい、本当のリメイクヤマトを作れば良いだけ

2199はガンダムで言えばSEEDみたいなもの
所詮、亜流であり邪道の極み
850:2013/09/10(火) 11:44:51.03 ID:
「改変するぐらいなら旧作そのままでやれ」という意見もよく見かけるが、
おそらく主張者本人も気づいていない、重要な事柄の省略があると思う。

本当は……
「改変するぐらいなら(俺の脳内補正で美化された)旧作そのままでやれ」

結果、たとえ本当に旧作そのままでやられても、旧作と違う!となるオチ。
851:2013/09/10(火) 11:46:15.24 ID:
>>844
PSヤマトシリーズがリメイク物として一番良かったかもね。
852:2013/09/10(火) 11:46:39.45 ID:
>>850
それを現実にやっちゃったのが出淵だろw
853:2013/09/10(火) 11:49:39.91 ID:
>>852
出渕は、もともと旧作そのままでやるとは言ってない。
むしろ、積極的に改変を加えているわけで。
854:2013/09/10(火) 11:50:21.51 ID:
>>850
それは違う、22章までは皆が黙認していた。23章が酷いから言っている
855:2013/09/10(火) 11:50:26.85 ID:
>>795
逆に考えてみたらどうだろう? そもそもヤマトが偉大である必要があるのか、と。

俺の考え過ぎかも知れないが、出渕は積極的にヤマトを小さく描いている気がする。
続編で数々の星間国家を滅亡させ肥大化し切ったヤマトのイメージを、正常サイズへ
戻そうとしているのではないかな? 続編嫌いを公言している出渕なだけに。
857:2013/09/10(火) 11:54:50.63 ID:
>>852
いや、制作のプロがやる分には問題ないだろ? 普通にそれ以外方法ないし(笑)
迷惑なのは、見るだけ・批判だけの側の人の脳内の事だよ。
858:2013/09/10(火) 11:54:50.74 ID:
>>851
そうだよね!特に新たなる~永遠にの改変ぶりは素晴らしかった
むしろオリジナルよりいいんじゃないのこれ?とすら思ったw

まあオリジナルがあるからあの改変に感動できたんだろうな、とも思うんだけどね
861:2013/09/10(火) 11:59:21.39 ID:
>>855
続編嫌いというよりも、もはや実は宇宙戦艦ヤマトという作品そのものを嫌いだったんじゃないの?
という疑念があるんだが
862:2013/09/10(火) 12:01:15.41 ID:
>>854
23話が酷いという意見もよく聞くが、やはり、どうすればよかったのかの説明は見たことが無い。
「異星人とでも分かり合える」という今作のテーマを壊さずにヤマトが勝利できる代案が必要だ。

単なる、俺の好きな武人デスラーと違う!の言い換えでしかない印象がある。

>>861
俺は、出渕の旧作への愛が溢れていると思うがなあ。
出渕が嫌いなものがあるとしたら、それは西崎的な要素ではないかと。
863:2013/09/10(火) 12:01:22.36 ID:
>>857
制作のプロがやった結果が素人以下では話にならないな
864:2013/09/10(火) 12:01:35.41 ID:
>>858
古代守のハーロック化案をああいう形で再現させたり、
『サーシャ、一緒にイスカンダルに帰ろう!』なんてところは胸熱だよね。
866:2013/09/10(火) 12:11:42.34 ID:
よくよく考えてみたらこんな糞に騙された俺が一番の愚か者なんだな…
審美眼はあるほうだと思ってたがまだまだ甘ちゃんだったわ
867:2013/09/10(火) 12:12:43.99 ID:
>>844
リメイクとは名ばかりの宇宙戦艦ヤマトのガワを被った別作品として観るべきだったんだとやっと気付いたw
869:2013/09/10(火) 12:14:31.36 ID:
まあ、話数が同じで出てくるキャラの数と台詞が増えれば、普通に考えて収拾がつかなくなるのは当たり前だわな
870:2013/09/10(火) 12:19:54.87 ID:
>>857
>迷惑なのは、見るだけ・批判だけの側の人の脳内の事だよ。
こいつすげえなw
観客は基本金払って見る、だが「だけ」ではない、
払った代価と内容の出来が見合わなければ批判はするしその権利はある当然だろ
それが自分の好みでないという理由であってもだ。

プロが作った作品だからお前らは金払って黙って見ろ!だが批判はするな!
とか頭おかしいとしか思えない、どこぞの宗教の人かとw
873:2013/09/10(火) 12:21:21.62 ID:
親衛隊は反デスラー派か親デスラー派か曖昧な描写ではなく
もっとちゃんと描けよと
875:2013/09/10(火) 12:23:20.62 ID:
>>862
>「異星人とでも分かり合える」という今作のテーマ

それは誰が言ってるの?

人間型で遺伝子までほぼ同じ異星人の設定で、そのテーマは小学生でもアホらしくなるんじゃない?
876:2013/09/10(火) 12:24:44.22 ID:
>>863
さすがにそれは、こうすればよかったと代案を示して、かつ、多数の賛同を得られて初めて言えることだな。

>>866
そうか。これで安心してアンチスレに移れるね。
877:2013/09/10(火) 12:25:07.73 ID:
ガミラス人は一部を除いてみんな魅力的だった、ゲールも以外と良い所あったし。
まあギムレーに関しては、ああいうキャラも物語的には必要だからしょうがないけど、デスラーさんの魅力無さはなんなんだ・・・もっとどうにかならなかったのかな。
監督はヤマトファンって聞いたのに、肝心のデスラーがガッカリ。
878:2013/09/10(火) 12:25:11.71 ID:
>>873
雪の備蓄ももっとちゃんと描けよと
879:2013/09/10(火) 12:26:01.92 ID:
本土決戦の美学ってもんがある
敵は何ふり構わず特攻隊を出し、市民も戦闘に参加する
本土決戦になった時点でもう勝敗は決まってるのに、それでも敵は全力で立ち向かってくる

そんな敵相手にどう戦うのか?本当に戦っていいのか?
侵略に反抗していたつもりがいつの間にか自分たちが侵略者になっている
そういう葛藤を見せて欲しいんだよ

敵の総統が自国民を攻撃?完全な悪なので葛藤無しでぶっ殺せますねってアホか
880:2013/09/10(火) 12:26:06.56 ID:
>>800
みんなの人気者ヒトラーおじさんやスターリンおじさん等々いっぱいいるだろw
881:2013/09/10(火) 12:28:47.44 ID:
>>873
親衛隊が反デスラーだったらちょっと驚きだな。
882:2013/09/10(火) 12:28:56.45 ID:
まあ、富山さんの熱い古代がなんだかんだ言って一番しっくりくるってことなんだよなあ
883:2013/09/10(火) 12:29:16.35 ID:
出淵を擁護する訳じゃないが
彼はスタッフと相談して作っていると言っているから
暴走している訳ではないぞ
暴走しているのはバンダイだ
読売深夜で決まっていた企画を日5に押し込んで
くだらん歌連発するんだから
こいつらが商品化するのに色々口出して
スタッフのやる気を這出るんじゃねーの
ガンダムやライダーの末路を見るとそんな感じ
884:2013/09/10(火) 12:29:38.12 ID:
>>875
物語中で、島の父親が、古代が、そしてコスモ女子会で、繰り返し言われている。

それをアホらしいと思う人がいても不思議はないが、残念ながらその人にとって
ヤマト2199は合わなかったということになるだろうね。
886:2013/09/10(火) 12:32:14.80 ID:
>>883
23話の出来は監督が責任取るべきものだろ
887:2013/09/10(火) 12:33:23.37 ID:
>>876
アニメ製作者じゃない一視聴者に、「対案がないなら批判するな!」か?

おまえバカだろ
888:2013/09/10(火) 12:34:22.32 ID:
何がそんなに気に食わないのかマジでわからん
890:2013/09/10(火) 12:36:12.62 ID:
>>883
ああ、相談してるから、尖りがなくなってるんだ。

やっぱり真面目なんだな。

でもそれやると直感的な良さが削ぎ落とされるんだよな。
892:2013/09/10(火) 12:37:09.68 ID:
>>887
いや、対案無き批判は、単なる無い物ねだりの愚痴でしかない、ということだ。
それと、対案無き非難をしてはいけないと言うつもりもない。ただ、アンチスレでやるべきだな。
893:2013/09/10(火) 12:38:21.46 ID:
>>879
>そういう葛藤を見せて欲しいんだよ
待て。それ言ったら、葛藤する間もなく戦って、相手を滅ぼした後で反省している
旧作も、本土決戦の美学が無かったということになるぞ。
894:2013/09/10(火) 12:39:51.35 ID:
>>888
そういう人はそのまま楽しめばいい。
楽しいという主観を否定するのは無意味だから。

同じように楽しんでるけど、がっかりな部分も感じてる人がその感想を口にすることに、いちいち反論するのもバカだと思う。

つか趣味を理解していない三流。
895:2013/09/10(火) 12:40:05.34 ID:
>>862
> 「異星人とでも分かり合える」という今作のテーマ

ヤマトⅢは多少そういう要素もあるけど、良くも悪くもヤマトって
異星人と相互理解を深めましょうってのが柱に来る作品群じゃないと思うよ。
製作陣はテーマ選択間違えてるんじゃないかなぁ…

> 出渕が嫌いなものがあるとしたら、それは西崎的な要素ではないかと。

ヤマトから西崎色抜くのはチョコレートからカカオ抜くようなものだと思うなぁ…
897:2013/09/10(火) 12:43:16.71 ID:
>>892
視聴者とはそういうものだ。
プロはその視聴者を喜ばせられるから金がもらえる。

製作者と視聴者の違いも理解できないバカかよ。
898:2013/09/10(火) 12:43:55.56 ID:
>>895
俺の好きなヤマトじゃないって?
理想的ヤマトからズレてるから嫌い?
899:2013/09/10(火) 12:44:23.89 ID:
>>895
人間型の異星人と分かり合えました~、、、ってレベルが低いっていうかアホだよな
900:2013/09/10(火) 12:44:29.50 ID:
そして余韻を楽しむ間を与えずにエナジオ制作続編の発表が来る予感
901:2013/09/10(火) 12:47:29.02 ID:
いまいち面白くないから、いろいろ批判が出るだけだよ。
酷いからね23話は。
904:2013/09/10(火) 12:50:36.11 ID:
>>897
「私は嫌いです 理由はこれです」
という意見はあっていいけど
「なのになんであなたは嫌っていないんですか?」
と周りに詰め寄る連中も多いからね、君がそうとは言わんが
もっといいものを差し出さないと今満足してるものを手放さないでしょ?
「私が嫌うのを邪魔するな」
というだけなら至極正当な権利なんだけどね
906:2013/09/10(火) 12:51:49.89 ID:
>>888
曲がりなりにも原作準拠できたストーリーを大幅改変した挙句に、原作の人気キャラをただのクズにしたからな
908:2013/09/10(火) 12:52:33.13 ID:
>>887
素人に一から作って批判しろとは言わないが、面白くない部分がわかるなら、
ではこうすれば面白くなるとのプロットくらいは思いつくだろ?
ダメ出しするのは誰でもできるからね。

>>894
批判の反論をされたくなきゃ、然るべきスレに書けと、何度も出てるぜ。
要は、使い分け。
909:2013/09/10(火) 12:52:47.06 ID:
>>904
ID検索もできない低脳かよ。

>「私が嫌うのを邪魔するな」

おれはそう言ってるの。
アホウ。
910:2013/09/10(火) 12:54:28.44 ID:
製作者はコレのバトルシーンだけ纏めたPV作って販売すれば?
911:2013/09/10(火) 12:54:41.18 ID:
>>898
> 俺の好きなヤマトじゃないって?
「テーマが違う」というのと「テーマが好きじゃない」というのは
全然別の問題じゃない?
913:2013/09/10(火) 12:57:53.23 ID:
>>909
君がそうとは言わんが
914:2013/09/10(火) 12:59:27.02 ID:
中国やローマの愚皇帝や暴君と同じだろうよ。
ほとんどがこどもの時から跡取りで目的意識がない。
みんな思いつきのようなことやって混乱を起こしているよ。
916:2013/09/10(火) 13:08:23.32 ID:
旧作のヤマトを作った人たちは、戦争を経験してる。
日本が滅びてしまうという絶望感、身近な人たちを殺された憎しみ。
生々しい迫力がヤマトにはあった。
それをそのまま今やって受け入れられるかは、分からんよ。
ウィスキーを生のまま飲ませるか、炭酸水で割るか。
オリジナルを知らない世代に、原作のままの本土決戦を見せてあげたかったとも思う。
見ていてつらかった本土決戦の結末を、改変してくれてありがとうとも思う。
難しいところだわ。
917:2013/09/10(火) 13:10:14.34 ID:
>>914
尺のせいにしてデスラーの心情を表すシーンがかなり手抜きなってて出淵演出だと理解しないと深読みもしないのは確かだね。
ラーゼフォンで訓練されちゃった人だとそんなに違和感はないんだよな、ただ『心情描写短いだろ』と思うシーンがかなり多い。
手数としては十分な数は描写してる
918:2013/09/10(火) 13:10:53.43 ID:
>>897
視聴者がどういうものであっても、掲示板に書くとなれば、その掲示板のルールに
ただ従うべきだろう。制作者を叩くだけのレスならば、アンチスレに書くのが筋。

>>909
なら、ルールを守り、きちんと住み分けしろ。アンチスレなら誰も邪魔をしない。
920:2013/09/10(火) 13:13:30.21 ID:
2199の気に入らない所(個人的)
・主演を古代じゃなく沖田
・キャラデザから松本色を抜く
・制服のベルボトム廃止
・島と古代のキャラ設定
・女子キャラが前に出過ぎ(特に山本)
・ユリーシャ設定が意味不明(サーシャが自らヤマトの一部になるとかの方がよかったと)
・好きな話を廃止、相原、アナライザーの失恋
・七色星雲戦闘があっさりし過ぎ

入れて欲しかったシーン
・古代の好物は東京醤油ラーメン生玉子入り+ライス付き(雪が太ると忠告する)
・地球でガミラスと戦っているパルチザン(トチローと結城がいる)

デスラーは銀河移住計画に命をかけて、スターシャは反対の立場(反対派のガミラス人はイスカンダルに移住)
地球とガミラスがもっと憎みあっているといる感じでやって欲しかった

こんな感じかな
921:2013/09/10(火) 13:17:11.77 ID:
>>916
今日読んだ中で一番腑に落ちた意見だ。
俺の父親(71歳)ですら、戦争の記憶は全くないそうだしな。
(戦後の食糧不足でひもじい思いをした記憶はあるそうだが)

出渕も、戦争を知らない自分達が果たして本土決戦を描いて
いいのだろうか?その資格はあるのか?と考えたのかも知れない。
926:2013/09/10(火) 13:29:41.41 ID:
>>908
オリジナルそのままで作画だけやり直せと散々言われているだろうw
927:2013/09/10(火) 13:29:46.79 ID:
>>916
でもオタク体験しかない人達が作っても、どこかで観た映像のツギハギにしかならないよ

2199でよくわかった
930:2013/09/10(火) 13:32:13.06 ID:
>>926
>>850
931:2013/09/10(火) 13:38:53.98 ID:
>>927
確かに
「戦争経験が無いから改変した」と
「オタク体験しか無いから改変した」では
全然違うなw
932:2013/09/10(火) 13:40:08.39 ID:
>>899
気の毒だが、「宇宙戦艦ヤマト2199」は貴方には合わなかった、としか……

>>906
気の毒だが、9話以降を見て原作準拠ではないことに気付くべきだった、としか……

>>901
アンチスレへどうぞ。
934:2013/09/10(火) 13:40:31.89 ID:
>>920
出淵もそんな感じでやりたかったんじゃね?
松本参加を最後の最後まで説得していたようだし
940:2013/09/10(火) 13:59:11.13 ID:
>>934
西崎Pに身を寄せていたとはいえ、心は遥かに松本0に近い…からなー
943:2013/09/10(火) 14:02:30.63 ID:
>>934
そういや、松本漫画版のデスラーは人間味があるよな。
妻子が他人の心を読む能力を持っているので、ストレスに感じてて
ヒスに愚痴ったり、八つ当たりでガミラスグラスを投げつけたりw

悪く言えば、小者感がある…………は!まさか?w
948:2013/09/10(火) 14:12:14.11 ID:
どうすればよかったのか言わないなら批判するな(

信者って怖いわー
949:2013/09/10(火) 14:13:55.53 ID:
>>948
アンチスレへいけと言っているだけだ。

アンチはこれだから…
950:2013/09/10(火) 14:18:36.87 ID:
>>934
実際問題、西崎と泥沼の裁判闘争を繰り広げた松本の参加は無理だろ
952:2013/09/10(火) 14:20:59.23 ID:
>>920
953:2013/09/10(火) 14:25:56.67 ID:
>>948
デスラーが側近やエリートであるはずのバラレス在住の臣民を捨てるにいたった経緯が不明
23話批判の原因はこれに尽きる

ただでさえ反逆分子と言われる反体制派がガミラス連邦には多くいるのにバラレス在住のエリートすら切り捨てるデスラーについて行く臣民はいない
この後は各地でデスラーに対する反乱や武装ほう起で親衛隊程度の数じゃ治められなくなる
954:2013/09/10(火) 14:26:22.62 ID:
出渕演出を理解してナイト~なんて勘弁してくれ
個人の色出したいならオリジナルでやってくれ
リメイクはバランス感覚無いとだめよ
955:2013/09/10(火) 14:27:51.21 ID:
>>954
宇宙戦艦ヤマト2199は修学旅行感覚で地球を救うつもりの糞アニメ 7
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/anime/1378296349/
956:2013/09/10(火) 14:29:19.06 ID:
みすった・・・

>>920
2199は、設定面は頑張ってるし作画も良いが、全体的にあっさりしすぎな感があるよね
その大きな原因の一つとして音楽があるんじゃないだろうか

旧作の音楽は作品にあった良いものだと思うが、今の時代に合わせるというのも構わない
新OPが合って無いのにも目を瞑るとしても、挿入歌とかBGMの使い方が全くダメという気がする
SEEDとかは色々突っ込み所が多くても、暁の車の流れるシーンとか印象に残る場面があるが
2199は印象に残る名シーンというのが思い浮かばないんだよねぇ
957:2013/09/10(火) 14:29:21.45 ID:
>>950
次スレよろ。

差分は以下の通り。

【改悪】宇宙戦艦ヤマト2199か、 なにもかも皆赦せない 28
ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1378731434/

それと、「6月15日の時点で22話までを劇場でイベント上映をし」はいいかげん
「8月24日の時点で最終話までを劇場でイベント上映をし」に変えた方がいいかも。


沖田「両舷半速、次スレを待て」
958:2013/09/10(火) 14:30:27.36 ID:
>>953
 同意
960:2013/09/10(火) 14:33:25.18 ID:
>>953
その臣民すら信用できないのがデスラーなんだよ
961:2013/09/10(火) 14:38:48.79 ID:
>>960
民すら信用できないに至った経緯が不明
962:2013/09/10(火) 14:39:59.40 ID:
>>953
デスラーなりの理由がこの後明かされるとしてもどうやってもがルマンガミラスの建国は無理だわな
965:2013/09/10(火) 14:43:12.86 ID:
だいたい新規を獲得するため~とかいってんだから初見で理解できないわかりづらい演出なんざ避けるべきだろ
監督やらなんやらの名前見て構えてみる奴なんかそうはいないよ
重度のアニオタにはわからんかもしれないけど
966:2013/09/10(火) 14:43:43.82 ID:
>>961
反乱が最近はひどくてね
側近にもクーデター起こすゲーリックや体制に批判的なディッツがいたし
セレステラは所詮ガミラスの人間ではないってね
まあセレステラに関しては想像だが
968:2013/09/10(火) 14:50:20.97 ID:
批判に全レスする勢いの彼はもしかしてずーっと張り付いているのかな?
970:2013/09/10(火) 14:58:40.69 ID:
ガミラス市民
972:2013/09/10(火) 15:00:20.92 ID:
>>960
総統が人間不信の塊というのはわかるよ。そういう描写は随所にあったから。
ただ6章までのデスラーの描写では、彼は彼に付き従う人間を内心で馬鹿にして
蔑みながら、部下や臣民の忠誠心を徹底的に利用するタイプに見えた。

ところがここに来て人間不信の総統が隣の星の女に熱を上げてるっぽいって
話になって「あれっ?」って思った。
974:2013/09/10(火) 15:04:13.54 ID:
950踏んでいたか
今の環境ではスレ立て無理そうなので
だれか変わりにお願いしますm(_ _)m
978:2013/09/10(火) 15:15:07.07 ID:
ギムレー「ははは、これが鹿」
979:2013/09/10(火) 15:15:27.72 ID:
>>883
相談し過ぎて角がなくなってる状態だな
議論を監督がリードできてない
それでいろんな方向に向かって散漫
980:2013/09/10(火) 15:21:50.48 ID:
>>978
ゲシュタムブンブンにジャンプ!
982:2013/09/10(火) 15:30:29.25 ID:
>>980
バリケード作らないと!
986:2013/09/10(火) 15:49:09.79 ID:
スターシヤ先生、波動砲撃ったからって、なんでボクだけ叱るんですかー
テロンくんも波動砲撃ちましたー
テロンくんも叱って下さいー

子供デスラーw
990:2013/09/10(火) 15:54:31.57 ID:
>>986
スターシャ「今日の講義はこれで終了します」
994:2013/09/10(火) 16:09:13.01 ID:
20話くらいまではかなり満足なんだけど、23話が酷いと書くと
アンチスレに行けって言われた。
999:2013/09/10(火) 16:13:20.03 ID:
>>994
それが信者クオリティーだからー
1000:2013/09/10(火) 16:14:00.10 ID:
>>972
 >総統が人間不信の塊というのはわかるよ。

デスラーが人間不信? どちらかと言うと、治世に興味が無くなってる自分
の変化に気が付かず妄信的に忠誠を示そうとする臣下、に辟易としてる感じ
じゃないか? で、自分と対当な存在であるスターシアに片思いを拗らせて。
関連記事
スポンサーサイト



2013/09/10 20:59 | 宇宙戦艦ヤマトCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ