速報ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

スタン・リー×「蟲師」長濱監督×トレヴァー・ホーン音楽のアニメ「ザ・リフレクション」公開間近!

スタン・リー×「蟲師」長濱監督×トレヴァー・ホーン音楽のアニメ「ザ・リフレクション」公開間近!
アメコミ界のレジェンド、スタン・リーが製作総指揮を執り、「蟲師」「惡の華」の長濱博史さんが監督を務め、イエスやフランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドを手掛けたプロデューサーのトレヴァー・ホーンが音楽を提供するオリジナルアニメーション「THE REFLECTION(ザ・リフレクション)」が7月22日からNHK総合テレビで放送開始となる。
7月5日には主役のヒーロー、エクスオンの声を担当する声優の三木眞一郎さん、エクスオンを追う少女、エレノア・エヴァーツ役の伊瀬茉莉也さん、エンディングテーマを歌いアニメにも登場する9nineの4人が長濱監督とともに会見して、米日英のトップクリエイターが全力を注いだ作品の魅力をアピールした。


「リフレクション」と名付けられた謎の大災害に襲われ、大勢の命が奪われた世界では、生き残った人たちに特別な力が出現した。大災害から3年後が経って行われたニューヨークでの追悼セレモニーで、その力がテロという形で振るわれ再び世界を脅かす。そこに立ちはだかったのが正体不明の男エクスオンとメタリックスーツに覆われたアイガイ。エクスオンの情報を集めている少女エレノアも加わった展開は、リフレクテッドと呼ばれる能力者たちによる戦いが繰り広げられる中で、リフレクションがなぜ起こったのか、能力者たちはなぜ人類に牙を剥いたのかが明かされていく。


人間を超えた能力の持ち主たちが善悪の垣根を越えて争い合う展開は、スタン・リーがマーベル・コミックで作り上げてきたアメコミ世界でおなじみのもの。そこに長濱監督のアイデアが乗って映像化されたアニメ「ザ・リフレクション」は、コミックブックから切り取られたようなビジュアルを持っていて、日本でよく作られているヒーローやヒロインたちが戦うアニメとはまったく違った雰囲気を醸し出す。



「ちょっと見たことがないものになっているかもしれません」と長濱監督。ただ「自分にはそういった自覚がありません。自分にとってアメリカンコミックは特別なものではなく、ずっと好きでした」。そんな好きを形にした作品だけに、見れば長濱監督がずっと憧れてきたアメコミのテイストが、動く映像となって現れていることが分かるだろう。


アメコミ界のレジェンド、スタン・リーと組めたことも長濱監督の大きな喜び。「ずっと好きだと発信し続けていたら、人が持ってきてくれました。アメリカンに行くかと言われ、スタン・リーに会えて好きだと言ったらじゃあ作るかとなりました」。実は長濱監督とスタン・リーとの企画は、そこから1度頓挫していた。それでも「スタンの側からまたやるかと言って来てくれました。俺たちはやりたいんだ、お前もやりたいのならアメリカに来いと」。自分の思いを言い続ければ、いつかかなうことがあるかもしれない。口にして愛を語る大切さを教えてくれるエピソードだ。
こうやって生まれた「ザ・リフレクション」の第1話を見て、エクスオン役の三木眞一郎さんは、「あまりに衝撃的なフィルムに仕上がっていて、ちょっと鳥肌が立っています」と感想を話した。「クレジットにスタン・リーという名前があり、音楽トレヴァー・ホーンと書いてあって、こんな作品見たことがない、凄いなあと思いました。映像の使い方も、キャラクターと背景とがバランスを取った動かし方をしていて、凄く難しいことやっているんだなということが伝わってきます」と指摘した。


自分が担当する役には、その履歴を徹底的に理解して役作りに臨むことで知られる三木眞一郎さん。第1話でエクスオンはほとんど話しておらず、声からキャラクター性をうかがい知ることはまだできなかったが、三木さん自身は「僕は監督から話の前に役の色々なことを教えて頂いています。それを知らないとセリフが嘘になりますから」とのこと。そのひと言にも多くの情報が詰まっているかも知れない。聞き逃せない。


エレノア役の伊瀬茉莉也さんは、「YES!プリキュア5」のキュアレモネード役で知られ、長濱監督の「惡の華」では強烈な言動を振るうヒロインの仲村佐和を演じきった。会見ではまず、「長濱監督の長年の夢であったスタン・リーの作品が、やっと人目に届いたという思いで感極まっています」と監督の頑張りを讃えた。そして「性別や人種や色々な垣根を越えて世界中の人に届けられるメッセージ性のある奥の深い作品です。長濱監督をそばで支えて全力で頑張りたい」と、演者として一緒に作品を作っていく覚悟を話した。

無料プレゼントあります↓
http://kcvzlrn2.iqservs.com/senkin?r=68&u=911

スポンサーサイト

タグ : スタン・リー リフレクション マーベル・コミック

2017/07/07 12:18 | その他系COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。